鍼灸・美容鍼灸なら大阪府堺市西区上野芝町の鍼灸院|上野芝お灸室

  • 知識と経験が豊富なベテランの鍼灸師が施術します

投稿コラム

一覧に戻る

散歩など足の疲れ、体の疲れにはお灸

投稿日:2018/04/14

 

Q:24歳のOLです。季節がよくなったので友人とハイキングに行きました。

 

日ごろから運動しない私は、足と体の疲労でクタクタになりました。

 

灸治療でよくなるでしょうか?

 

 

 

A:足の疲れ、体の疲労には「足三里」というツボを使います。

 

どういったツボかと言いますと、三里=約12キロメートルを歩いても「足三里」に刺激を与えると疲れない、疲れた脚も疲労回復するツボになります。古代中国では長寿のツボとされてきました。

 

また胃腸の働きを高めて、食欲が増進し疲労回復のツボでもあります。他に精神的なストレスを解消し、膝の痛み、せき止めにも使ったりする万能のツボなんですよ。

 

ツボの位置は足にあるのですが、

 

     体育座りのようにして膝を曲げます。

 

     膝頭の下、外側のくぼみに人差し指を添えて、中指、薬指、小指と4本下がったところにあります。

この「足三里」にお灸をしてみて下さい。お灸がない場合は指で押すだけでもいいですよ。

上野芝お灸室の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典