鍼灸・美容鍼灸なら岡山県岡山市北区幸町の鍼灸院|ORIENT THERAPY

  • クーポン発行店舗
  • プライバシーが守られるあなただけの個室型サロン

投稿コラム

一覧に戻る

お顔がパンパンになりませんか?

投稿日:2018/06/06

お顔のむくみ…その原因は?

・塩分の取りすぎ

・昨夜のアルコール

・血行が悪い

・運動不足

・過労

・睡眠不足などなど

多くの方が塩分の取りすぎ・昨夜のアルコールが該当すると思います。

飲み会に行くとアルコールを摂取するために血中アルコール濃度が上がり血管が拡張し

ます。そのため水分処理が間に合わず水分が体内に滞留→むくみに繋がります。

飲み会にはおつまみ(塩分が多い)も同様に直接むくみに繋がります。

起きている間は重力の影響でお顔はむくみません。寝ている間に重力の影響が薄くなり

お顔がむくみます。

 

とはいえ付き合い上【飲み会】は重要です。

ではお顔がむくんだ場合のケアをご紹介します。

・足湯(40℃ぐらい)を体が温まる感じがするまで行う。

体が温まることで水分代謝があがりお顔にいった水分がある程度改善します。

・お顔をすぼめて→開く

お顔を運動することで筋肉が活性化し、血流を速めることでむくみがある程度改善し

ます。

・お顔のマッサージ

鎖骨の周り、口角から鼻・眼・耳の下を通って首(鎖骨へ)

頬の内側→外側へ

眉間からこみかみへ

おでこの中心からこめかみへ

最後にこみかみから耳のした鎖骨へ

これを円を描くようにマッサージを毎日5分ほど行ってください。

しかし、飲み過ぎないことが前提です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ORIENT THERAPYの投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典