鍼灸・美容鍼灸なら兵庫県明石市魚住町西岡の鍼灸院|不妊体質改善専門 すぎおか子宝鍼灸院

  • クーポン発行店舗
  • 不妊の体質改善のスペシャリスト!

投稿コラム

一覧に戻る

妊娠・出産はいつまで可能😌❔

投稿日:2018/01/12

 

 

ライフスタイルなどの変化に伴い、女性の出産年齢は上昇してきています😌

 

 

 

「高齢出産」という言葉も一般化してきました。 30歳代で第一子を出産する方が増えてくるにしたがって、二人目を…と考えた場合に年齢が気になる方は多いのではないでしょうか😰❔

 

 

 

外国のニュースでは「他人の卵子で60歳代の女性が出産」という記事がありました。 これは極端な例ですが、産婦人科の先生にお話を聞いても40歳代の出産は珍しくないそうです😌

 

 

 

私も今までに46歳で出産したという方に出会ったこともあります。厚生労働省の全国統計を見ると、日本では50歳代の出産が一年間に数人というデータがあります。もちろん個人差があるので誰でも40歳代半ばで妊娠・出産が可能というわけではありません。

 

 

 

また、 閉経年齢には40歳代前半から50歳代半ばと10年くらいの幅があり、閉経に向かって卵巣機能は徐々に低下します😣

 

 

 

 不妊治療の手段として行われる体外受精の成功率は、30歳代後半になると低下傾向が認められます。年齢とともに受精卵に染色体異常が起こる確率が徐々にではありますが、上昇することが知られており、流産率も35歳以降ではそれ以前の2倍くらいになります😭

 

 

 

また妊娠出産の基本となる母体の健康面については、年齢とともに糖尿病、高血圧といった生活習慣病の要素が加わり、妊娠糖尿病や妊娠高血圧症候群の頻度が高くなる、子宮筋腫や子宮内膜症などの婦人科の異常が増えるといった心配があります( o)

 

 

 

このようなことを踏まえ、きちんと健康管理をしながら出産の計画を立てることが大切です。特に2人目以降の出産の場合、上のお子さんの育児と重なり負担が増えることになるので配慮が必要でしょう。

 

 

 

石で不妊治療の口コミ1位、すぎおか子宝鍼灸院

 

不妊体質改善専門 すぎおか子宝鍼灸院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典