鍼灸・美容鍼灸なら京都府宇治市菟道森本の鍼灸院|宇治三室戸鍼灸整骨院

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 京滋バイパス宇治東ICすぐ 大型駐車場約20台完備

投稿コラム

一覧に戻る

産後ケアは骨盤から

投稿日:2018/02/21

『産後、骨盤を締めないといけない!』

そんな話をみなさん一度は耳にされたことがあるのではないでしょうか?

なぜ、産後骨盤を締めないといけないのでしょうか?

そもそも産後、身体にはどんな変化が現れるのでしょうか?

今日はそんなお話です!

 

妊娠から出産するまでの10ヵ月間、赤ちゃんがスムーズに産道を通れるよう、

骨盤は時間をかけてゆっくり開いていきます。

そして出産後は女性ホルモンの分泌が盛んになり、その影響から骨盤がゆるみやすくなってしまうのです。

では、骨盤が開くとどういったことが起こるのでしょうか?

多くの方が気にされるのが≪体型の変化≫です。

後ろから見た時にお尻が広がり、垂れて見える…そう感じられる方も多いのではないでしょうか?

そんな変化も骨盤の開きが影響しています。

プロポーションの変化だけでなく≪腰痛≫≪冷え≫≪肌荒れ≫≪生理痛≫など…

骨盤が開くことでさまざまなところに影響がでる可能性があります。

ですので産後、開いてしまった骨盤をしっかり締めていくことが重要なのです。

 

開いてしまった今が色々な悩みを解決するチャンスです☆

産後、骨盤ベルトを巻いて過ごしている方も多いと思います。

こういった家での習慣はとても大切です!

しかし、本当に身体に合ったベルトを選べていますか?

付ける位置は正しいですか?付ける位置が違うと、余計骨盤が広がる原因となる可能性も!

当院では骨盤ベルトの選び方や正しい付け方も指導しています。

お悩みの方はぜひ一度ご来院ください。

宇治三室戸鍼灸整骨院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典