鍼灸・美容鍼灸なら長崎県長崎市桜町の鍼灸院|まるみつ整骨院・ゆず鍼灸院

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 鍼施術夜19:30まで受付しております。

投稿コラム

一覧に戻る

こむらがえり

投稿日:2017/11/08

「足がつる」という経験は
みなさん少なくとも一回くらいはあるのではないでしょうか?

 

XL
 
 
別名「こむら返り」と言ったりするのは、ふくらはぎの筋肉「腓腹筋(ひふくきん)」のことを「こむら」と言ったりするところからきています。
 

 

XL
 
そういえば以前治療院に、「こむら返りがつった!!」
と駆け込んできた患者さんがいらっしゃいました(笑)。
 
「つる」というのは、
筋肉に異常な収縮・痙攣が起こった状態で、何もふくらはぎに限った話ではなく、
腕、首、背中、足の裏、腹筋などのいたるところで起きます。
 
 
ではなぜ「つる」のか?
原因としては① 筋肉の疲労 ②運動不足 ③水分及び体液中の電解質不足 が挙げられます。
 
人間の筋肉は収縮するさい、第一にカルシウムそしてナトリウムカリウムマグネシウムなどのミネラル成分がその手助けをします。
 
このため、汗をかくことによって体内のミネラル分が不足してしまったり
(汗によりミネラルは体外排出されます)
水分が不足して筋肉が十分な代謝を行えなくなると、神経が異常な興奮状態になりやすく筋肉が異常な収縮・痙攣を起こす可能性が高くなってしまいます。
 
 
運動時には筋肉疲労・発汗による水分の流出によるミネラルバランスの乱れなど、「つる」可能性が高い状態にあります。
 
予防策としては、ミネラル補給とそれををちゃんと循環させるための水分補給をしっかり心がけることです。水やスポーツドリンクの摂取で大分起きにくくなると思います。
またストレッチ・マッサージ。軽めの運動なども効果的です
あとは足元を暖かくして過ごすという事でしょうか。
 
 
先にも書きましたが、
「つった」状態の筋肉は異常な収縮・痙攣を起こした状態です。
 
軽いマッサージやストレッチで痛みを取ることはできますが、直後の急激な運動は避けましょう!!
 
また妊娠中などは足の負担が増すだけでなく、体の中のいろいろなバランスが崩れがちになりますので、起こりやすくなります
 

もし、ストレッチや運動が面倒くさくてやりたくない。また忙しくてする暇がない。。。という方は是非、当院に治療を受けにいらして下さい。

まるみつ整骨院・ゆず鍼灸院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典