鍼灸・美容鍼灸なら静岡県浜松市中区中島の鍼灸院|ごりょう鍼灸治療院/ごりょう整体院

投稿コラム

一覧に戻る

もう失敗しないダイエット方法①

投稿日:2018/10/09

噛む回数を増やす

同じものを食べても「太る人」と「太らない人」がいます。「体質が違うんじゃないの?」と言ってしまえばそれまでですが、その「体質」とそれを作ってきた「習慣」=「太る癖」なのです。

 

 

そんな「癖」のひとつが「噛む」という行為の中にあるのです。

 

同じものを食べる時に、体脂肪率25%の人は35%の人のなんと倍の回数で噛んでいるという実験結果が出ています。なぜ「噛む」という行為でこんなに違いがでるのでしょう?

 

「噛む」という行為により下記の3つの「やせるホルモン」が分泌されます。

「ヒスタミン」・・・・・・消化を促すホルモン

「セロトニン」・・・・・・満足感を与えるホルモン

「レプチン」・・・・・・・食欲を抑えるホルモン

以上のホルモンが満腹中枢を刺激することで、腹八分目でも満腹感を感じる事が出来るのです。

 

この「痩せるホルモン」をたっぷり分泌させるのに必要な事は「ひとくちで30回以上噛む」ということです。

 

そういう観点から考えると「野菜」や「果物」も「ジュース」よりも「固形物」の方がダイエットには有効だということもわかりますよね。

 

 

ひとくちに30回以上噛むことを実行してみませんか?

 

ダイエットカウンセリング実施中!

初回3240円が今なら無料で受けられます!

ごりょう鍼灸治療院/ごりょう整体院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典