鍼灸・美容鍼灸なら岡山県岡山市中区さい東町の鍼灸院|ほんとく鍼灸院

  • 原尾島橋から徒歩3分

投稿コラム

一覧に戻る

身体が重い・関節が痛む原因。

投稿日:2017/10/07

 

 あなたは身体が重かったり関節が痛んだことはありますか?

 

 

 

東洋医学の考えでは病気になる原因は

 

 

 

・外からの悪いもの 

 

・内からの悪いもの

 

 

 

2種類があるとされています。

 

 

 

 

 

外からは天候 

 

内からは感情や生活習慣

 

 

 

が原因となることが多いです。

 

 

 

 

 

その中に

 

 

 

「湿」

 

 

 

というものがあります。

 

 

 

 

 

この湿にも

 

 

 

・季節柄湿気の多い時期や地方

 

・感情や生活習慣の乱れにより代謝機能が落ちて体内の水の巡りが悪くなる

 

 

 

といった内と外があります。

 

 

 

・身体が重い 

 

・関節が痛む

 

・浮腫む 

 

・手足がだるい

 

 

 

といった代表的な症状はありますが、湿で起こる病気はこれ!といったものはありません。

 

 

 

リウマチ・脳血管障害・帯状疱疹・飛蚊症・痛風・小児麻痺・糖尿病・喘息…

 

 

 

あらゆる病気が湿が原因の可能性があります。

 

 

 

 

 

この湿を鍼と灸で処理することが大切になります。

 

ほんとく鍼灸院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典