鍼灸・美容鍼灸なら東京都武蔵野市御殿山1丁目の鍼灸院|吉祥寺 仁泉鍼灸院(旧アイム鍼灸院 吉祥寺)

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 吉祥寺の鍼灸院なら どんなお悩みもすぐお電話を

投稿コラム

一覧に戻る

顔面神経麻痺でお困りの方へ (鍼灸治療のすすめ)

投稿日:2018/10/10

顔面神経麻痺でお困りの方へ

当院には顔面神経麻痺の患者さんが多く来院されています。もちろん最初の診断、治療は医師にお任せするのが原則ですが、たいていは一週間〜2週間くらいで病院での治療は一旦終わってしまいます。その後の予後は鍼灸治療を併用することを強くお勧めします。顔面神経麻痺の治療は特に、「早めの治療開始」がとても大切です。そしてなにより、「鍼灸治療」をおすすめします。

顔面神経麻痺でお困りの方は、すぐにご相談ください。

顔面神経麻痺の治療で受診された方の症例報告をさせていただきます。

40代 女性 職業 医療事務 

来院日 平成30年8月23日

顔面神経麻痺の発症日 平成30年8月7日

主訴 右顔面の麻痺、

家庭内ストレスが非常に強く、睡眠不足(2〜3時間睡眠)が連日続いていた。8月7日の朝、起床すると右の顔面が麻痺していた。翌日病院を受診、顔面神経麻痺の診断を受けた。

10日間ステロイド治療のため入院、50%程度回復しているが、その後は経過が思わしくないと感じたため、当院を受診された。(東京女子医大 東洋医学研究所からのご紹介)

経過 仕事はお休みされているとのこと。約4日に一回治療を受けていただきました。現在顔面神経麻痺の回復度合いは約80パーセント。回復され、現在も治療を継続していただいています。麻痺に関してはまだまだ回復する余地があり、同時にご相談を受けた腰痛はほとんど痛みを感じない状態まで回復。経過はいずれも順調と考えます。

顔面神経麻痺の治療には鍼灸治療の兼用をおすすめします。

 

 

東京都武蔵野市吉祥寺本町2−10−7くもんぴあ吉祥寺4F 

吉祥寺駅より徒歩3分

吉祥寺 仁泉鍼灸院

0422-27-2589 

https://shinkyu-jinsen.com

吉祥寺 仁泉鍼灸院(旧アイム鍼灸院 吉祥寺)の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典