鍼灸・美容鍼灸なら千葉県柏市中央の鍼灸院|needle garden 鍼灸サロン

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 柏駅東口から徒歩約8分。土日祝も夜22時まで営業♪

投稿コラム

一覧に戻る

自律神経を整えるツボ

投稿日:2018/04/20

こんにちは。ニードルガーデンです。

 

春は気温や気圧の変化が大きく、また新生活を始めるなど

環境が新しくなる時期です。

良くも悪くもストレスを溜めやすい時期であり、

なんとなく体調が優れないという方も多いことと思います。

 

冬の間かたく閉じていた蕾が、春になり一斉に花開くように

東洋医学では、春は陽気が伸びやかに増えていく時期と考えられています。

ですが、過労や睡眠不足などで陰が不足していると

陽もスムーズに巡ることができず様々な体の不調となって現れてきます。

春に自律神経が乱れやすいのも東洋医学ではこれらが

原因のひとつであると考えられます。

 

今回は、そのような自律神経の乱れを整えるツボをご紹介いたします。

 

①百会(ひゃくえ)

頭頂部にあるツボ。左右の耳の先端を結んだ線上の、

真ん中にとります。左右の中指で優しく押してください。

 

②中府(ちゅうふ)

鎖骨の下縁に反対側の手の指を当て、外側に向かってスライドさせると

骨に当たって止まるところがあります。

その少し下、筋肉がコリコリしているところにとります。

反対側の手の中指で優しく押してください。

 

③労宮(ろうきゅう)

手の平にあるツボ。

手を軽くにぎって中指と薬指の先が当たるところの中間にとります。

反対の手の親指でゆっくりと押してください。

 

いずれのツボも、3秒かけてゆっくりと押し、

3秒かけてゆっくりと緩めます。

リラックスした環境で、ゆっくりとした環境で押してみてください。

needle garden 鍼灸サロンの投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典