鍼灸・美容鍼灸なら奈良県奈良市学園大和町の鍼灸院|大和町だるま鍼灸院

  • クーポン発行店舗
  • 個室でしっかりカウンセリング

投稿コラム

一覧に戻る

妊活と卵質は切っても切れない関係

投稿日:2017/08/15

妊活卵質は切っても切れない関係。

 

ホント何をいまさらと思う方は多いのではないでしょうか?

でも当たり前のことなのにここを無視する方が非常に多い。

よくよく聞いてみると・・・

無視しているわけではなくてどうしたらいいかわからない。

 

うん。その通りだと思います。

皆さん気にはなっているんですよね。

でも何から始めたらいいかわからない。

そこについてお話ししようと思います。

 

卵質アップのために欠かせない5つのポイント!!

1.食事や飲み物など体を作る材料

これは体すべてに言えることです。

ずーっと言い続けてますが、口から入れたもので私たちの身体はできています。

なので何を入れるか、何を材料に身体を作るかで質は大きく変わります。

藁の家がいいですか?

木の家がいいですか?

レンガ造りの家がいいですか?強い身体づくりのために食生活の見直しをしてみてください。

 

2.消化吸収(自律神経系を整える)

暑くもないのに一人だけ汗かいていないですか?

寝た状態でも下半身の緊張が強い。

 

こんな方は自律神経の乱れがあるかもしれません。

消化吸収の機能が弱く、便秘や下痢を繰り返してしまう人。

食い力(食欲)が弱い人なんかが当てはまります。

暑いと汗をかき、寒いと汗が止まる。

ごく自然なことなのにこれが乱れている。

これ立派な身体からのサインですよ!!

交感神経が頑張り過ぎている人は自然に筋肉の緊張が高まります。

リラックスしてくださいね。

 

3.血流

お腹を押さえると痛い。(拒按)

太ももや膝の裏、項にクモの巣のような血管が浮き出る。(細絡)

 

手足の冷えを感じている方や頭痛、肩こりにお悩みの方に多いタイプです。

この中で不妊に関連するのは下半身の症状。

特に恥骨周辺が押して痛いなら対象は早急に。

子宮や卵巣が近いのでこのあたりの血流障害は卵質にも影響します。

また爪の様子もチェックしてくださいね。

爪がひび割れてたり色が悪かったり。

これもサインです。

 

4.ホルモンバランス

これは患者さんの中でも一番多いかもしれません。

生理痛や生理不順、月経トラブルに付きまといます。

基礎体温を測ることで何が原因か推測できることも。

気になる方は基礎体温表をお持ちくださいね。

この辺りは鍼灸も得意ですし、婦人科でも対処してくれます。

ただお薬が合わないという方も多々見られますのでその際は早めに医師にご相談くださいね。

 

5.免疫力

卵質と免疫って関係あるのか。

風邪をひきやすかったりすぐ体調を崩したり。

卵質のみならず、妊活全体を通して大事なことです。

妊娠してからも体調を崩しやすかったら楽しい妊活が台無しです。

早い段階で免疫力改善に取り組みましょう。

運動、睡眠、食事。

この3つは最低限改善の余地ありです。

 

2~5に関しては鍼灸は得意分野です。

1に関しては僕が得意です。

ということはだるまは1~5すべて得意分野だということです。

お気軽にご相談ご質問くださいね!!

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

大和町だるま鍼灸院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典