鍼灸・美容鍼灸なら栃木県宇都宮市花園町の鍼灸院|きむら鍼灸

  • 体外受精・人工授精など不妊治療併用OK

投稿コラム

一覧に戻る

病院で行われている治療と当院での鍼SL併用療法について

投稿日:2018/08/30

こんにちは。きむら鍼灸の木村です。

前回は円形脱毛症の分類、原因についてお話しました。

今回は円形脱毛症で病院で行われる治療について述べていきます。

日本皮膚科学会円形脱毛症診療ガイドライン2017年版によりますと、

当院での円形脱毛症の治療では、上記のスーパーライザー(SL)療法と鍼灸治療をあわせた「鍼SL併用療法」を行っております。

 

 ~~~以下 日本皮膚科学会円形脱毛症診療ガイドライン 2017 年版 より抜粋~~~

●スーパーライザーについて

 直線偏光近赤外線照射療法(スーパーライザーⓇ)に関しては,2 件の非ランダム化比較試験よ り,単発型や多発型の症例にカルプロニウム塩化物, セファランチン,グリチルリチン,抗ヒスタミン薬を併用しながらスーパーライザーⓇを照射した場合に,照射部位では非照射部と比較して,50%以上の発毛回復期間が短縮することを示唆する弱い根拠が見いだされている。

  (中略)

直線偏光近赤外線照射療法に関しては,熱傷を引き起こさないように 1 回照射量に注意しながら,単発型および多発型の症例に併用療法の一つとして行ってもよいことにする。

 

●鍼灸治療について

2 編の症例集積研究と,4 編の症例報告がある。前回のガイドライン発行以降は本邦では 4 例の症例報告の会議録があり,詳細は不明であるが,いずれも発毛を示した。鍼灸の施術方法は施術者や患者ごとに同一の方法ではなく,病状の経過の記載も不十分で,医学的な評価水準には達していない。現段階では鍼灸治療による発毛効果に関して有用性を論じる段階にはないが,すでに広く実施され発毛効果を示す症例報告がある点を考慮し,また無効あるいは有害であることを示す良質のエビデンスも存在しないことから,推奨度を C2 とした.今後は,実施方法, 評価方法を統一し,臨床試験で十分に検証されるべきである

~~~ここまで~~~

 

以上のガイドラインでは、鍼灸治療は施術方法、経過などの検証と記載がないため、評価水準に達しないとのことです。やはり今後は、「どのタイミングでどのような方法により、やらないのに比べ、やったほうが発毛効果がある。」ということを検証し、報告していかねばなりませんね。
当院では、円形脱毛症への治療について、「鍼治療×スーパーライザー」で相乗効果が期待できると考えております。

詳しくは是非ご相談ください。

きむら鍼灸の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典