鍼灸・美容鍼灸なら埼玉県鶴ヶ島市三ツ木の鍼灸院|~女性と子どものためのはり・きゅう治療院~Mother Earth

  • 注目
  • 小さな1軒屋の女性・子ども限定のはり・きゅう治療院

投稿コラム

一覧に戻る

背中の張りを緩和させる方法

投稿日:2019/03/18

こんにちは。女性の心と身体の健康を応援しているMother Earthの鍼灸師 平井アスカです。

普段から背中が固くなっていて、ちょっと荷物を取ろうとしたとたんに「ぴきっ」と音がして、腰を傷めてしまった患者さまがいらっしゃいます。

「どうしてこんなに固くなってしまうのでしょう?」

 

ストレッチをしてもすぐ固くなる。そんなに仕事も大変ではない。ストレスもそんなに感じていない。

「何だろうなあ?」と私も思いながら、身体を触っていくと分かりました。右のお胸の筋肉が固く張っています。右肩が前に出て肩甲骨が常に外側へ流れていて、背中が張ってしまうのでした。

 

そのことをお伝えすると、「スマホの触りすぎ?」「それですね」

文字を打つのも細かい操作をするのも、右手をよく使います。うつむいての作業は背中に負担もかかります。胸は縮み、背中は張ってくるのです。

この方の場合はまずはお胸のストレッチから入ると楽になっていきます。

身体の緊張、凝りは日ごろの作業や姿勢で大きく影響されています。最近はスマホによる凝りが増えていますね。

Mother Earthでは手から胸、肩周りのストレッチの方法をお伝えしています。セルフケアを覚えると、身体の歪みを整えることができるようになります。

まずはご自分の身体の状態を知ること。

それから改善の道筋が見えてきます。

~女性と子どものためのはり・きゅう治療院~Mother Earthの投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典