鍼灸・美容鍼灸なら沖縄県宜野湾市嘉数の鍼灸院|聖鍼灸院

  • 宜野湾 女性鍼灸師 東洋医学

投稿コラム

一覧に戻る

違う病名、症状でも 同じツボを使ったりする

投稿日:2018/05/08

 

暑くなってきましたね。GWもおわり梅雨もそろそろでしょうか。

 
最近多かった長引く咳 痰 喘息 湿疹 、、。 ばらばらの症状に見えて実は、治療法が同じだったりするんですよ。
 
もちろん、全く違う場合もあります。
 
 
東洋医学では、
 
 
「異病同治」と言って違う病気でも同じ方法で治療したり
 
逆に 
 
「同病異治」と言って同じ病気に見えても治療法が違ったり
 
 
全く違う症状でも使う穴が一緒だったりする。こういうところが面白いなーと感じます。
 
 
病名に注目するのではなく、個々の体質や病気に至った原因、体のバランスを調整して自分で治す力を引き出します。
 
 
薬で出たものを抑えるのではなく、何故出るか? 根本から治してみませんか?
聖鍼灸院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典