鍼灸・美容鍼灸なら千葉県船橋市前原西の鍼灸院|~美容鍼サロン~LUCRALTE

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • ~個室完備・予約制~津田沼にある評判の美容鍼サロン

投稿コラム

一覧に戻る

ダイエットを行う前に。あなたの体重増加タイプはどれ?

投稿日:2018/11/23

こんにちは!

LUCRALTEです。

 

最近は寒いと感じる日が多くなりましたね。

 

寒いと動くのも面倒に感じることが多くなります。また、冬は生物の本能柄栄養を蓄える習性があります。

となると心配になるのは体型の問題。ダイエットをやってみようと思っていませんか?

 

ダイエットを始める前に、自分の体重増加のタイプは考えたことありますか?

 

考えずに、ほかの人と同じことをするのは、間違ったダイエットをしている可能性があります。

 

 

そこで!

@今回のテーマはズバリ!体重増加のタイプは?です!

 

 

ダイエットを行っている方、自分の体重増加のタイプは把握していますか?

 

 

 

・食べ過ぎ(運動不足)

・寝不足

・ストレス

・病気由来

 

 

 

諸説ありますが、大きく分けると以上の4つに分けられるかと思います。 

 

 

 

・食べ過ぎ(運動不足)

 

 

 

食べ過ぎという表現はわかりやすく伝えるために表記しましたが、正しく言うのであれば食事摂取量が活動消費量に合っていないということになります。

 

 

なので極論を言えば活動量を増やしましょう!つまり運動しましょう!になるわけです。

 

 

しかし、運動は疲れるからいや!というのが本音ですよね。

もしくは時間がないという理由を作ってしまう方もいるかと思います。

 

 

 

・寝不足   ・ストレス

 

 

 

 

身体を動かすとエネルギーを使うから消化が早くなる。と思われている方意外と多いんです。

 

実はこれは間違い。胃や腸をはじめ、消化管運動は副交感神経の活動によって働きます。

 

 

ごはん食べた後すぐに走ったりしておなかが痛くなったりしたことありませんか?

 

これは消火活動が交感神経で阻害されて起こる、消化不良によるものです。

 

 

寝不足になると身体が休まらず、ホルモンの調節が行えなくなり、日中の交感神経と副交感神経のバランスが取れなくなります。

 

 

ストレスも同様です。ストレスでいつでも交感神経が働いてしまい、気持ちが休まらない、つまり副交感神経が働かない状態になるのです。

 

 

つまり、消化管運動が適切に行われなくなる可能性があります。

 

 

 

・病気由来

 

 

 

病気由来は代表的なものは、最近とある芸人さんが病気療養のため活動休止したものと同じです。

 

それは下垂体腺腫です。クッシング病と言われる疾患になります。

 

 

本来人間の身体には、血糖値を下げるインスリンと血糖を上昇させる様々なホルモンのの効果によって適切な血糖値を保っています。

 

 

このインスリンはグリコーゲンという物質に変化させて貯蔵します。

 

貯蔵量を超えると中性脂肪に変え、貯蔵をしますので、肥満と大きくかかわります。

 

 

このインスリンは副腎皮質から分泌されるのですが、分泌を調整するのが下垂体なんです。

 

 

ここに腫瘍ができてしまうと調節ができずに、インスリンを止める命令が出せず出続けてしまい、肥満につながります。

 

 

このタイプの方は病気を治すことで痩せられる可能性がありますので、

一度不安な方は医師の診察をお勧めします。

 

~美容鍼サロン~LUCRALTEの投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典