鍼灸・美容鍼灸なら愛知県名古屋市東区葵の鍼灸院|鍼灸・AOI

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 喘息・アトピー・心のうつうつ・お任せください

投稿コラム

一覧に戻る

筋肉量を増やし、冷え対策を

投稿日:2018/01/26

筋肉量を増やし、冷え対策を

 

 寝床に入っても足先が冷たくてなかなか寝つけない人は、末端冷え症の可能性があります。
末端冷え症は手足の末端部分にうまく血液が巡らず冷たくなってしまう症状で、最大の原因は、
体温を維持するための熱を十分に作り出せなくなることだと言われています。
冷え切っている手足を温めても根本的な解決にはなりません。
 熱をつくりやすい体にし、不足している体全体の熱容量を上げることを心がけましょう。
そのためには運動習慣をつけ筋肉量を増やすこと。運動をすることで血流がよくなり、筋肉が
血液を送り出すポンプの役割を果たすようになります。
また、効率よく熱のもととなるたんぱく質を摂取することも大切です。

 

【ビタミンE】

  血液をサラサラにし、血流を促すビタミンE。毛細血管を拡張させる働きもあり、血管を

 体中に循環させるので、冷え症改善に役立ちます。

  ビタミンEは、いわし、アドガド、かぼちゃなどに多く含まれ、油と一緒に摂取すると

 吸収力が高まります。

 

                  参考:「家庭の健康豆知識」 監修:保健学博士 菅原明子  

 

 

 

 

 

鍼灸・AOIの投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典