鍼灸・美容鍼灸なら兵庫県神戸市須磨区平田町の鍼灸院|いっとう堂

  • クーポン発行店舗
  • 【土日も診療】心と身体に寄り添う鍼灸院

投稿コラム

一覧に戻る

症例②頭のモヤモヤ

投稿日:2018/04/19

こんにちは鍼灸整体いっとう堂

院長の岩田です。

 

 

今回は症例の発表です。

60代男性の方

主訴は頭のモヤモヤと顎の痛みです。

他の症状は足の痺れと肺MACでの咳。

※肺MACとはMACという菌が肺に感染して

いる状態のことです。

既往歴は数年前に坐骨神経痛と頚椎ヘルニア

 

数ヶ月前から頭のモヤモヤがあるようです。

言葉や動きはしっかりしていて中枢神経には

問題はなさそうです。

 

東洋医学的に脈診、腹診、局所診をしたところ

免疫系に強い反応がみられました。

おそらく肺MACで肺の機能が低下しているところ

からの影響があると思われます。

また、頚椎の椎間狭小がみられるため椎骨動脈の

流れが悪くなることで頭への血液循環が悪くなり

頭のモヤモヤが出てきたと思います。

 

治療としては、長野式鍼灸治療で免疫系の処置

と椎間狭小部への鍼をしていきました。

その結果、免疫系の反応はなくなり首や肩の

緊張がほぐれてきました。

最後に帯脈というお腹への鍼をして終了です。

 

治療直後は顎の痛みは軽減しましたが頭の

モヤモヤはまだ分からないとのこと。

 

しかし、帰宅後頭がスーッとすっきりしてきた

と後日報告をいただきました。

 

考察ですが、肺MACによって肺の機能が低下して

いる状態で咳もでるため、頚部の筋肉が過緊張。

それに頚椎の変形によってより血流が悪くなり

このような症状が出たのでしょう。

 

肺MAC自体はまだ治っていないため、同じような

症状はまた出てくると思われます。

定期的に治療していく必要がありそうですね。

 

 

今回は頭のモヤモヤという一例の紹介でしたが

しっかり全身を観察し、しっかりと処置できれば

改善に向かっていきます。

他の症状でも同じです。

どこに行っても良くならない症状があっても

どこかに原因はあるはずです。

お悩みの方はいつでもご連絡してくださいね。

 

 

 

いっとう堂の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典