鍼灸・美容鍼灸なら大阪府堺市北区中百舌鳥町の鍼灸院|はりとお灸 友(とも)

  • 注目
  • 女性の体のお悩みにしっかり向き合う女性専門鍼灸院

投稿コラム

一覧に戻る

不妊治療中、気をつけたい食べ物

投稿日:2018/07/02

こんにちは。はりとお灸  友の中野です。

 

いよいよ7月突入!むしむしする日が続きますね。

 

野菜売り場には夏野菜が並んでますが…

妊娠を希望している方は少しだけ気をつけてください。

 

夏に出回る食材は

細胞をゆるめて体を冷やします。

(暑い国でとれる果物も同じです)

 

食べてはいけないという意味じゃないので

がっかりしないでくださいね。

むしろ夏は適度にゆるめないといけないので

食べてOKなんです!

ただ、「適量」を考えて食べてほしいのです。

 

トマト、きゅうり、瓜科、なす科

どれも細胞をゆるめる陰性の食べ物。

これらを偏って食べていると

体がゆるゆるになって妊娠力を損ねかねません。

(妊娠には陰性の力がしっかりしてないといけません)

 

 

特に暑くなると

水や酸っぱい南国のスイーツなどが

たくさん体に入ってきますから

少しだけ

「陰性になりすぎないようにしよう」

という話を頭の片隅におきながら

からだ作りをしてください。

 

はりとお灸  友

  http://harikyu-tomo.com

 

はりとお灸 友(とも)の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報