鍼灸・美容鍼灸なら長野県長野市吉田の鍼灸院|叶鍼灸整骨院・整体院

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 小さいお子さんからアスリートまで安心の治療院

投稿コラム

一覧に戻る

治療は根気強く

投稿日:2019/01/19

五十肩の症状は様々で、痛みでほとんど動かすことが出来ない、夜も痛みで目が覚めるなど症状がきついことが多いです。家族や友人に痛みを相談しても分かってもらえないなどと相談を受けることもあります。また、片方が回復しても数年後に逆の肩に発症することもあり、なかなか大変な症状です。

 

そもそも、40代、50代に発症することが多いので四十肩、五十肩と呼ばれます。その実態は肩関節周りの炎症なので肩関節周囲炎と呼ばれます。きつい炎症なので、動かして、運動させて回復していくということはありません。

 

経過は回復までには比較的時間のかかるもので、3か月から長い方は1年以上も患っている方もおられます。痛みだけに関して言えば、放っておいても痛みが引いていくことがあります。これは人間の持つ自己回復能力によるものでしょうか。しかしこれでは痛みは引きますが、肩の動きが非常に制限される場合が多いです。今までより肩は上がらなくなったが痛みは引いた、みたいな感じです。

 

しかし、きちんと定期的に治療を受けていれば、肩の動きを制限することなく回復させることが出来ます。セルフケアで出来ることと言えばアイシングです。肩周りの炎症なので日々のアイシングは欠かせません。治療院で治療できる時間は限られています。いかにご自身でケアが出来るかどうかも、その後の回復につながってくると感じています。痛みの強い時に無理な運動は禁物です。

 

趣味のゴルフが1年出来なかった60代の男性の方ですが、状態についてしっかりとご理解をいただきセルフケアも頑張っていただきました。先日、ようやくゴルフが出来るまで回復し、ラウンドしてきたところ、痛みが全くでなくて本当に良かった!続けてよかった。

とのお声を頂きました。うれしいですね。

 

五十肩の回復までには辛抱しないといけないこともあります。理解のある治療院で根気よく治療していけば回復します。一緒に頑張りましょう!

 

                 

 

 

 

叶鍼灸整骨院・整体院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典