鍼灸・美容鍼灸なら栃木県宇都宮市下岡本町の鍼灸院|鍼灸接骨院トレス

  • クーポン発行店舗
  • 宇都宮・プロスポーツ選手も来院する治療院

投稿コラム

一覧に戻る

ランニングでアキレス腱が痛いなら鍼治療

投稿日:2017/06/12

宇都宮市JR岡本駅近くでプロサイクルロードレースチームのコンディショニングをしている鍼灸接骨院トレスです。

当院は自転車選手にかかわらず、一般ランナーの方も多数いらっしゃいます。

ランニング障害の中でアキレス腱の痛みは比較的好発の症状です。

初期症状としてはアキレス腱に痛みが出る前に、下腿部(ふくらはぎ)の疲労、過緊張が起こることがほとんどです。

そこまででとどまっていれば、フォームローラーなどのセルフケアツールで対処できることも多いですが、アキレス腱に痛みが出た場合には治療が必要になります。

すでに論文等で発表されている通り、アキレス腱の症状には鍼通電療法がとても効果的です。

当院でも鍼通電療法ができますので、アキレス腱の痛みにお悩みでしたら当院にご相談ください。

また、アキレス腱の症状を抱えたままランニングなど運動を続けていると、代償動作(かばった動き)を身に着けてしまい、パフォーマンス低下につながるだけでなく、他の場所のケガにも繋がります。

そういった問題を解決するため、当院では宇都宮で唯一のSFMA・FMSといった動作評価をおこなっております。

アキレス腱の症状の治療のみならず、「なぜアキレス腱を痛めたのか」また、「その後のケガのリスク」を見極めることが可能で、治療の中で必要なストレッチやトレーニング(コレクティブエクササイズ)も処方させていただいております。

運動でのお悩み・アキレス腱の痛みでお悩みでしたら、当院にご相談ください。

http://utsunomiya-tres.com/

鍼灸接骨院トレスの投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸用語辞典