鍼灸・美容鍼灸なら徳島県徳島市大松町榎原外の鍼灸院|はり・きゅう・トレーニングaruhi徳島店

  • クーポン発行店舗
  • 健康と美容を改善し本来の姿を取り戻すサロン

投稿コラム

一覧に戻る

【驚愕!!】お肌のたるみは自分で作っている!?

投稿日:2017/10/05

皆様、こんにちは!

はり・きゅう・トレーニングaruhiの院長の坂本です。

 

 

 

本日のコラムは、

当院にご来院頂いているクライアント様方々のお悩みランキング堂々の1位である、

 

『お肌のたるみ』

 

について書いて行こうと思います。

 

 

 

 

お肌のたるみが分かりやすい場所として

 

①フェイスライン(顎のたるみ)

 

②ほうれい線(頬のたるみ)

 

③まぶた(二重がガタガタ)

 

④口元(口角が下がる)

 

⑤首(シワのネックレス※吉本新喜劇)

 

などがありますね。

 

 

このたるみの原因としてコラーゲンがある真皮層のトラブルが考えられます。

コラーゲンはお肌のハリ感に必須なのですが、

これらが壊れてしまう事でぷるっとハリのあるお肌から遠ざかってしまっています。

 

 

さて、

このコラーゲン、

実は自分で壊してしまっているかもしれません!!

 

 

 

 

そのコラーゲンを壊してしまっている事は自分では良かれと思ってしていることが多いのです。

それは何かと言いますと…

 

 

自宅ケアで最近人気であるフェイスラインなどに使用する『美容器具のコロコロ』

小顔になりたいと一生懸命、力いっぱいコロコロしていませんか?

 

 

 

それ、

アウト!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

手や足などのボディにする力と同じ力でお顔にもしていませんか?

 

 

直後は血流の改善によって引き締まった様になりますが、

血流が元に戻るとあら不思議、

コラーゲンをぶち壊して、

ハリがなくなったペタンコ肌になってしまい、

たるみの原因になってしまいますね!

 

 

 

 

『コロコロ』を使うなとは言っていません。

 

 

しかし、

その小顔になりたいという気持ちに力が入ってゴリゴリしていませんか?

その力本当に必要でしょうか?

 

 

そんなに力は入れなくても、

ハリがあり引き締まったすっきりお肌になれるのに…

もったいない…

 

 

こんなコラーゲンぶち壊しパワーを見直してみるだけでも、

お肌の状態が変化するはず!

 

もし心当たりがある方は是非試してみる価値ありですよ!

 

はり・きゅう・トレーニングaruhi徳島店の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典