鍼灸・美容鍼灸なら群馬県高崎市新保町の鍼灸院|鍼灸サロンRicca 高崎

  • クーポン発行店舗
  • 群馬県高崎市の女性専用不妊・美容鍼灸サロン

投稿コラム

一覧に戻る

「めまいの原因と対処法」

投稿日:2018/06/18

 

 

 

ふとした時に起こるめまい、、、

数十秒で収まる時もあれば、横になって休まないと回復しなかったり、

自分がグルグル回っているような感覚になったり。

めまいの種類も様々ですが、めまい以外にも他の病気が隠れているかもしれません。

 


今回はめまいの原因と対処法についてまとめました。

 

・めまいの原因について


①メニエール病

めまい、難聴、(低い音が鳴る)、耳鳴り、耳がつまる感じ。

 

②良性発作性頭位めまい症

発症が急激で、グルグル回るような強い回転性のめまい。

 

③脳脊髄液減少症

頭痛、吐き気、頚部痛、めまい、疲れやすいなど。

 

④前庭神経炎

体のバランスを保つ情報を脳へ伝える前庭神経に炎症が起こり、めまいになる。


⑤外リンパ痩

めまい、難聴、耳鳴り(水の流れるような音)、耳がつまった感じ。

 

⑥貧血

動悸、息切れ、めまい、頭痛、全身倦怠感、疲れが取れにくいなど。


⑦中耳炎

中耳の炎症が内耳に及ぶと、内庭などの内耳の働きが異常となりめまいが起こる。

 


めまいの種類にもいくつかあり、回転性、浮動性、たちくらみのめまいに分けられます。

 

 

・回転性のめまい

自分や周囲がグルグル回っている感じ。

 

・浮動性のめまい

体がフワフワした感じでふらつく。
まっすぐ歩けない。
姿勢を保つのが難しい。


・立ちくらみのめまい

立ち上がるとクラクラする。
時々目の前が暗くなる。
失神を伴う。

 


このような症状が出たときは、普段の生活で気を付けることがいくつかあるので

できそうなことから始めましょう。

 


対処法

 


1)回転性のめまい


・規則正しい生活を送り、ストレスをためない。
・たばこを控える。
・塩分、水分を摂りすぎない。
・カフェインを摂取しない。
・油ものを減らす。
・睡眠を多くとる。
・頭や顔を左右に動かす。

 

2)浮動性のめまい


・規則正しい生活。
・バランスのとれた食事。
・リラックスする。
・塩分、糖分を過剰に摂取しない。
・ストレス発散。
・禁煙。

 

3)立ちくらみのめまい


・規則正しい生活。
・動作をゆっくりする。

 


先ほどご紹介した対処法以外にも「お灸」を組み合わせることによって

効果や改善も変わっていきますので、是非お灸も取り入れてみてください。

 

 

 

東洋医学ではめまいは気・血・水の流れのバランスが不安定になっている状態と考えます。

耳鳴りや気持ちの悪さ、吐き気を伴う場合には体のパワーが低下しています。

また、頭がもやもやし、胸苦しさや吐き気やのぼせ、肩や背中のこりがあるときは

全身の気の流れを良くするために、生活習慣からも改善をはかっていきましょう。

 

 

 

鍼灸サロンRicca 高崎の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典