鍼灸・美容鍼灸なら和歌山県岩出市清水の鍼灸院|川本接骨院 附属鍼灸院

  • クーポン発行店舗
  • 女性と小児のためのレディース鍼灸院・岩出駅徒歩3分

投稿コラム

一覧に戻る

漢方・鍼灸併用治療のご案内

投稿日:2018/01/12

 

鍼灸と漢方は昔から車の両輪にたとえられ、症状や病状によって鍼灸と漢方を併用する事により早期の症状改善や回復が期待できます。漢方エキス製剤は煎じた液を乾燥して製剤化したものです。エキス製剤は品質が一定しており治療効果と安全性の優れたものを選択しています。粉薬が主流で外出先にも携帯でき、服用も容易です。

漢方は婦人科疾患の強い味方です。一番の特長は、西洋医学的には異なる病名がついていても、体の中で起こっている問題が同じであれば、共通の漢方薬で対処できるという点です。20-30代の婦人科のトラブルは、漢方からみると、体のエネルギーである「気」や、体に栄養とうるおいを与え、ホルモンや生理とも深い関係にある「血・けつ」に問題があるケースが多く、漢方は、この「気血」に働きかけるのが得意な治療法です。

 

西洋医学における薬で、身体を温める薬はありません。冷え性の方に身体を温める漢方を処方すると、立てなかった人が立てるようになることもあります。こむら返りへの即効性が高い漢方薬もあります。日ごろの生活習慣や食の工夫で”冷えない身体づくり“を心がけ、根本的な体質改善で体調を管理しましょう。漢方と鍼灸に同時におかかリになる患者様も少なくありませんのでご相談下さい。また、世界で初めて麻酔薬を開発した江戸時代の外科医・華岡青洲先生が創薬した外用薬も取り扱っておりますので湿布薬等外用薬の効果でお困りの方は是非一度ご来院下さい。※漢方薬等の医薬品、プラセンタ療法は併設する漢方薬院にて対応させて頂きます。

【医薬品管理方針】
「医薬品の安全使用並びに調剤された薬剤及び医薬品の情報提供等のための業務に関する指針」(厚生労働省)を遵守し、医薬品の品質に問題なく患者様に提供する為に、適切かつ万全の体制で薬品管理に取り組みます

 

川本接骨院 附属鍼灸院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典