鍼灸・美容鍼灸なら奈良県奈良市中登美ヶ丘の鍼灸院|登美ヶ丘治療院

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 婦人科専門病院とも提携している安心の治療院です!

投稿コラム

一覧に戻る

「頭痛くらい、、、」 と 痛みを我慢していませんか?

投稿日:2018/08/24

 

病院の検査では特に異常がないのに、なかなか根治できない慢性的な 頭痛 は多いものです。

痛みの出る部分(目の奥、こめかみ、頭頂部、前頭部)

痛みの性質(ズキズキ、重い、締め付けられるように、刺すように)

など、その症状は多様です。

 

中医学は、そうした痛みの 部位 や 性質 、

更に 持続時間 などの面から痛みの原因を分析して診断・治療します。

慢性的な頭痛となると、体質的な問題 が背景に潜んでいたりします。

中医学では、五臓(肝・心・脾・肺・腎)、血流、冷え、熱、ストレス、湿気など、

痛みの原因に合わせて鍼治療します。

 

 

 

●   頭痛の主な症状と対処法

 

 ・ 首筋からこめかみにかけて痛む・手足が冷える・偏頭痛や頭頂部の痛みには

    「温めて血行をよくする」治療。

 ・ 頭部の一部または両側に発作性の痛み・赤ら顔・イライラが強く怒りっぽい

  といった症状には自律神経を安定させる

  ⇒「ストレスを取り除く」治療。

 ・ 頭が重く痛む・目眩や悪心・嘔吐をともなう・タンや唾を盛んに吐くといった症状には

  ⇒水分代謝をよくする」 治療。

 

 大切なのは、、、たかが頭痛と放っておかないこと!

痛みというのは体が発する危険信号です。

(頭痛の原因となっているものが更に他の病気へ発展することは多い)

その原因を突き止め体質改善していくことが、健康を維持することです。

 

中医学(鍼灸治療)は、予防医学としても発展してきました。

 

 

 

 

 

登美ヶ丘治療院

TEL : 0742-48-5556

http://www.tomigaoka.com/

 

 

登美ヶ丘治療院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典