鍼灸・美容鍼灸なら神奈川県川崎市中原区新丸子東の鍼灸院|武蔵小杉はりきゅうここわ

  • 注目
  • 広めの個室空間で丁寧なカウンセリングと丁寧な施術を

投稿コラム

一覧に戻る

鍼灸に使われる「鍼」について

投稿日:2017/01/20

こんにちは。
武蔵小杉はりきゅうここわの蒲谷です。

今回は、。
・未だ鍼灸に触れたことの無い方
・”鍼”と聞いて不安を抱いている方
・”鍼”ってどんなものなのか疑問に思っている方etc...
に、少しでも不安や疑問を取り除けるように、
お伝え、ご紹介したいと思います。

◆鍼への不安
まずはじめに、”鍼”に対して最も多い「不安」の声。
きっと、子供の頃からの注射の経験で、
『”はり”は痛いもの』や『”はり”は嫌い』という先入観などで
不安を抱いている方は多いのではないでしょうか。
稀に、注射が好きな方もいらっしゃいますけどね!

では、ご説明の前に、
実際に鍼灸の際に使用される鍼をご紹介いたします。

※注射針との比較です。↓

いかがですか?とっても細いですよね!
細いので、針先を確認できないほどですし、
日本で扱っているものは基本的に髪の毛くらいの細さです。

いかがでしょうか・・・少し、鍼への不安は拭えましたでしょうか。

◆鍼の種類
ではお次。
鍼灸で使われている鍼にも種類があるのはご存知ですか?

こちらもまずは写真から↓
※当院で実際に使用しているものです。


カラフルですよね!
これらはそれぞれ、太さや長さが異なります。

太さや長さの違いを一覧でどうぞ。
※当院で使用している鍼の基本的な種類です。
下記に表記されている種類の他にも多数の鍼がございます。

 

鍼をするのが初めてな方や、不安がある方には、
当院で使用している中でも、一番短くて一番細い「1寸3分の1番」の鍼を使用します。
場所によっては「今、鍼してるの?」という患者様もいるくらい
痛みをほとんど感じずに行えるためです。

ちなみに、手前にある丸い小さなものも「円皮鍼(えんぴしん)」という鍼です。
シールタイプになっていて、小さな鍼がついています。
東洋医学に特徴的な「ツボ」への刺激を常に与えることのできる、とても優れたものです。

又、巷で話題の美容鍼や美顔鍼といった、
お顔に使用される鍼は、これらよりも短く、細い鍼を使用しているので、
敏感な顔面部でも鍼をすることが可能なのです。

当院では、患者様の不安や疑問に向き合い、
少しでも安心して鍼灸を受けて頂けるように努めておりますので、
「やってみたいけど怖い」「効くと言われるけど心配」と思われる方は、
まずはお気軽にご相談、お問い合わせ下さい。

鍼灸は最近多くなってきました”ギックリ腰”や”寝違え”はもちろん、
”スポーツ外傷”や”内臓の不調”、”自律神経の乱れ”等にも効果的ですので
いつでもお身体のご相談をしに武蔵小杉はりきゅうここわへいらして下さい。

 

END



武蔵小杉駅から徒歩4分の鍼灸治療院

武蔵小杉はりきゅうここわ

0449488108

 

【営業時間】

火~金/10:00~21:00

土日祝/9:00~19:00

定休日/月曜日+不定休あり

 

【武蔵小杉はりきゅうここわ公式HP】

  → こちら

【簡単web予約!24時間ご予約可能】

 

  → こちら

武蔵小杉はりきゅうここわの投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報