鍼灸・美容鍼灸なら東京都中野区松が丘の鍼灸院|哲学堂鍼灸院

投稿コラム

一覧に戻る

毛穴美人になりたい人は必見!超オススメの毛穴ケアとは?

投稿日:2017/09/05

こんにちは!

夏になると目立ちやすくなって、気になる人が多い “毛穴” のお悩みを解消するための、誰でも毛穴美人になれる、超オススメの毛穴ケアをご紹介します♪

・何故、夏に毛穴が目立ちやすくなるのか?!

実は、夏は一年の中で、皮脂が最も多く分泌される季節 なので、過剰な皮脂の分泌により、毛穴が押し広げられて大きくなりやすいからなんです!

 

・毛穴が目立ってしまう主な原因

① 皮脂の過剰分泌

夏のように気温や湿度が高い場合や、肌が乾燥していると、肌から水分が蒸発するのを防ぐために、皮脂が過剰に分泌されるようになってしまい、皮脂の出口である毛穴が広がって、目立つようになってしまいます。

 

② 肌の乾燥

全ての肌トラブルの原因となってしまう “ 肌の乾燥 ”  は、肌のキメが荒くなることで、毛穴が開きやすくさせてしまうんです!

 

③ 肌の老化、紫外線

毛穴をよく見ると、毛穴が縦長で “しずく” のような形をしていませんか?

 

これは、肌の老化や紫外線によって、肌のハリや弾力を支えている、コラーゲンやエラスチンなどの保水成分が失われることによって肌がたるむと、重力で、毛穴も一緒に下に引っ張られてしまうので、縦長に毛穴が広がってしまうからなんです。

 

このようなことが原因となって、毛穴が開いてしまうと・・・

  ・ ニキビや吹き出物

  ・ 赤ら顔

  ・ くすみ

  ・ 黒ずみ

などの新たな肌トラブルの原因にもなってしまいます (T ^ T)

 

そこで、肌トラブルを未然に防ぎ、肌がツルツルの毛穴美人になるためには、

① 正しい洗顔

誰でも知っていそうだけど、実は、以外にちゃんと出来ていない人が多い“ 正しい洗顔 ” 方法が、やはり一番大事です!

 

チェックポイントは、

 a.ホットタオル、スチームなどによって、毛穴を広げてから洗顔する

 

 b.クレンジングは手早く、時間をかけず、ジェルかクリームタイプをチョイス

 

 c.目や口などはポイントリムーバーを使って落とす

 

 d.洗顔に使うお湯は32℃(皮脂が溶け出す温度)のぬるま湯

 

 e.洗顔はゴシゴシこすらず、泡をつぶさないように優しくなじませる

 

 f.洗顔料は強すぎるものは避け、自分の肌質に合った、適度な洗浄力のものを選ぶ

 

 g.洗顔料の落とし残りが思ったよりも多いので、すすぎは自分が大丈夫と思った回数にプラス10回!

 h.洗顔後の拭き取りは、ゴシゴシ拭かないで、優しく押さえるようにする

 

② 保湿ケア

化粧水や美容液などをしっかりと浸み込ませるだけではなく、乳液やクリームなどの油分で、浸み込ませた水分にしっかりとフタをしましょう!

 

毛穴の広がりが気になる人は、ビタミンC誘導体配合などの “収れん効果” のあるものを使うのもいいですね♪

 

③ 食べ物

皮脂の分泌を促進してしまう食べ物

  ・糖類の多いもの

  ・脂質の多いもの

  ・アルコール

  ・辛いもの等の刺激物

などは、なるべく避けるようにして、肌の弾力を保つためのコラーゲンの生成に欠かせない、

  ・ビタミンC

  ・鉄分

や、皮膚の健康を保つ働きのある

  ・ビタミンB2(サバ、納豆など)

  ・ビタミンB6(レバー、サツマイモなど)

を、意識して摂るようにしましょう!

 

④ 生活習慣

睡眠不足や疲労の蓄積、ストレスなどが原因で、自律神経やホルモンバランスが崩れると、肌のターンオーバーが乱れ、肌細胞の新陳代謝が停滞してしまい、本来、はがれ落ちるはずの古い角質が蓄積され毛穴を塞いでしまうんです。

 

肌を回復する時間は夜の睡眠時だけなので、なるべく、睡眠時間を取るようにして、疲労を溜めず、ストレスの少ない生活を心がけましょう!

 

ストレス解消も兼ねて、軽く運動をすることで、汗をかくようにすると、毛穴から汗と一緒に、皮脂や老廃物が排出されるので、毛穴が開きづらくなりますよ。

 

哲学堂鍼灸院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典