鍼灸・美容鍼灸なら広島県広島市東区尾長西の鍼灸院|しょう整骨院 SHO osteopathic and sports conditioning

投稿コラム

一覧に戻る

逆子その③ご自宅でのセルフケア

投稿日:2018/03/25

「逆子ですね」と言われたら、出来るだけ早い時期に鍼灸施療を受けましょうと書いて来ました。28週から31週の間に然るべき鍼灸施療を受ければ、7割程度の確率で頭位にかえり、33週以降になると、かえる率は4割ほどになってしまうとも。

出来るだけ早めに、逆子施療をしている鍼灸院で診てもらい、セルフケアのアドバイス、養生、過ごし方のアドバイス、施療計画を聞いておくと良いでしょう。

逆子をかえす以外にも、他のマイナートラブルも対処したり、お灸でのセルフケアを含めて、鍼灸施療をしておくと、出産時間そのものが短縮する、安産となる傾向が高くなるといわれている鍼灸施療を使わない手はないですね。

また、施療では、問診、脈、腹、舌などを診て、逆子プラスどのような施療をしていくか、お一人、お一人施療内容は違います。

ご自宅での主な施療穴は至陰、三陰交です。

1日に何回か、しっかり温まるまですえるのが良いです。

下肢から骨盤内の血流が良くなり、赤ちゃんが動きやすくなります。また、妊婦さんの便秘や腰痛にも良いですよ。

シンプルですが、かえる確率があがり、血流が良くなり、安産につながる頼りになるツボです。

わからないことがあれば、いつでもご相談にご来院くださいね。

 

 

しょう整骨院 SHO osteopathic and sports conditioningの投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典