鍼灸・美容鍼灸なら広島県広島市東区尾長西の鍼灸院|しょう整骨院 SHO osteopathic and sports conditioning

投稿コラム

一覧に戻る

美容とタバコと鍼灸

投稿日:2018/02/13

今や一般常識であるタバコの美容への害について、簡単にお伝えします。

タバコには様々な害がありますが

・ニコチン→高い依存性、血管収縮作用があり、頭痛、肩こりの原因になる。

ビタミンCを破壊し、シミを出来やすくする。

・タール→発がん性物質。タバコ一箱でコップ1杯分のタールを吸収すると言われている。

肺など臓器にべったりと付き、呼吸器疾患に繋がりやすい。

・一酸化炭素を吸い込むことで、酸素を欠乏させ体力が低下する。

タバコの成分を見ても美容に悪いことがわかりますが

さらに

お肌が黒ずみ、ハリがなく、小ジワが出来やすい

女性ホルモン低下により、不妊のリスクと

閉経後の骨密度の低下に拍車をかけ、骨折のリスクが高まると言われています。

鍼灸治療は、気血津液を全身に巡らせること

身体を温めることに

重きを置いています。

タバコを吸って治療を受けるより、タバコをやめて治療を受けることが

身体は健康になりますし、鍼灸の効果も高まります。

女性にとっては美容と健康に重要なカギとなります。

 

しょう整骨院 SHO osteopathic and sports conditioningの投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典