鍼灸・美容鍼灸なら大阪府大阪市城東区鴫野東の鍼灸院|段上はり灸整骨院

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 自律神経のバランスを整え、内面からの健康と美しさを

投稿コラム

一覧に戻る

そもそもなぜ、肩は凝るのか?どうすれば楽になるのか。

投稿日:2018/03/23

こんにちは!だんじりと野球、オシャレカフェをこよなく愛する城東区の鍼灸師・だんじょーです^^

 

とにかく肩が凝って辛い。

首すじや肩甲骨もガチガチに張っている。

ひどい時は頭痛も起こり、薬を飲む。

目もかすみ、目の疲れも感じる。

 

こういった症状の方がよくお越し下さり、そして「 毎日を過ごすのがものすごく楽になった! 」と喜んで下さっています。

 

そんな女性のお悩みナンバー1の肩こり。

そもそも、何で凝るのか?

どうしたら凝らなくなるのか?

 

これって、一番知りたいところだと思いますが、答えはめっちゃカンタンです。

 

それは、疲労を抜くこと。

 

肩こりでも、頭痛でも、眼精疲労でも、腰痛でも、本来起こるものではありません。

人間には自然治癒力というものが備わっていますからね。

 

ですが、日々の生活、仕事や育児や趣味などで疲れが溜まって、ストレスが溜まって、どんどんそれが蓄積されていくと、自分の持っている「 回復力 」ではまかなえなくなるんです。

その状態が「 痛み 」「 だるさ 」「 張り 」「 凝り 」です。

 

なので、肩が凝らないようにするためにはその「 疲労 」を抜いてしまえばいいだけなんです。

 

それで、自分自身が持っているその「 回復力を高める方法 」として、食事・睡眠・入浴があるんです。

大事だよ、って言われるのはそのためです。凝り固まった部分に、しっかりと血液をめぐらせて栄養を届けてあげないといけません。

 

そういったカラダの不調になぜ「 鍼灸 」が良いかといういうと、その「 疲労 」も抜いてくれるし、血行も良くしてくれるので同時に「 回復力 」も高まるからです。

一石二鳥ってやつです^^

 

ボクはハリも出来ますし、お灸も出来ますし、整骨院の免許もあって、カイロプラクティックといってボキボキする整体の免許も持っていますが、揉むこともボキボキすることも一切おこないません。

 

ハリとお灸と優しいストレッチしかしません。

 

疲れている弱ったカラダに、強い刺激はかえって不調を招いてしまいます。

カラダが求めているのは優しい刺激。

温かくて、ソフトで、元気にしてくれるような治療。

 

やっぱり鍼灸がベストです^^

ハリとお灸さえあれば、肩こりも首こりも頭痛も眼精疲労もめちゃめちゃスッキリしますよ。

 

もっと楽しく仕事をしたい、こどもさんと元気に遊びたい、好きなことを好きなだけおこないたいという方は、ぜひぜひ信頼の出来る鍼灸師さんのところで診てもらって下さいね^^

 

本日は以上です!

毎日更新しているこういったブログも良ければ覗いて下さいね^^

だんじり祭鍼灸師 段上 功 のブログ

段上はり灸整骨院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典