鍼灸・美容鍼灸なら東京都港区白金の鍼灸院|鍼灸サロンRicca

しんきゅうselection東京不妊治療13選 2018年

しんきゅうコンパスSelection
東京の不妊鍼灸サロン13選
に選ばれました!
詳しくはこちら
  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 女性鍼灸師・不妊カウンセラーによる不妊治療!

投稿コラム

一覧に戻る

妊活中の喫煙!妊娠しても吸う人!

投稿日:2017/02/04

 

鍼灸サロンリッカの最寄り駅に昨年末、喫煙スペースができました。
できる以前は駅前に区の監視員がたっていて、路上喫煙・ポイ捨てを注意していましたが、あまり効果はなかった様子。
喫煙スペースができてからは、ポイ捨てもかなり減った気がします。

 

 

タバコからは副流煙という煙が出ていて、吸わない人にも有害な物質がカラダに入ってしまうのは有名な話!

不妊治療で鍼灸サロンリッカに通われている皆様は、タバコの煙にとても敏感です。

 

 

今回は、不妊と喫煙の関係について

 

「妊娠判明時、18%が喫煙、それ以降も5%は継続している」という環境省の調査があります。

妊娠が判明したときに喫煙していた女性は全体の18%で、そのうちの13%は妊娠判明後に禁煙したもの、 5%は妊娠中期以降も吸い続けていたことが、環境省の「エコチル調査」で記載されています。


これは、山縣然太朗(山梨大教授)教授らが、以前シンポジウムで発表したものです。
山縣教授によると、「妊娠中の喫煙は赤ちゃんの低体重などを引き起こします。妊娠しようと思った段階でやめてほしい」と訴えたそうです。

 


割合として、吸い続けていた人は若い女性に多い傾向、25歳未満では10%だった。
パートナーである夫の49%が妊娠判明時に喫煙をしており、 妊娠中期になっても46%が続け、ほとんど禁煙していなかったとのこと。

 

 

 

 

不妊のリスクをたかめる原因に、「喫煙」は必ずはいってきます。
 一日に一箱以上の喫煙者では、不妊のリスクは約30%ほど上昇すると言われています。
 出産を望まれる方は、ご夫婦、パートナーとしっかり話し合い、 早めに禁煙しましょう。

 

しんきゅうコンパス 鍼灸サロンRicca
https://www.shinq-compass.jp/salon/detail/2256/


鍼灸サロンRicca 院長 藪崎篤子 ブログ
https://ameblo.jp/ricca-shirogane/


鍼灸サロンRicca facebook
https://www.facebook.com/riccashirogane/

 

TEL 03-3445-1189

 

 

鍼灸サロンRiccaの投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典