鍼灸・美容鍼灸なら東京都港区白金の鍼灸院|鍼灸サロンRicca

しんきゅうselection東京不妊治療13選 2018年

しんきゅうコンパスSelection
東京の不妊鍼灸サロン13選
に選ばれました!
詳しくはこちら
  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 女性鍼灸師・不妊カウンセラーによる不妊治療!

投稿コラム

一覧に戻る

カラダにいいもの、悪いものを知ろう

投稿日:2018/08/11

お盆の時期、暑い日が続いてますね。
熱中症にならないように水分補給をしましょう。

 

 


今日は、妊活中の食事について。

不妊にいい食べ物は?とよく聞かれますが、これがいいというものはまだ具体的にありません。
葉酸の摂取を国も推奨しているところですが、不妊のためにというものよりも生まれてくる子供の
ためにという意味合いが大きいようです。

 

 

「いいもの」には敏感に反応しますが、「悪いもの」からは目を背けがちになりませんか?
タバコやアルコール、カラダに負担がかかるものを制限する方が大切です。

 

 

アメリカでは、マーガリンなどに含まれる「トランス脂肪酸」を食品に使用することを、2018年以降原則禁止することを発表しました。

 

 

「トランス脂肪酸」とはマーガリン、ビスケット、ケーキ、ファーストフード、クッキー、
スナック菓子などに含まれています。

 

 

2010年3月23日付け朝日新聞の記事によると、「トランス脂肪酸をたくさん摂ると、
血中の悪玉コレステロールを増やし、心筋梗塞のリスクが上がるとされる」という掲載がありました。

 

 


トランス脂肪酸の作用に、善玉コレステロールを減らし、生殖機能低下のリスクも高まることも危険視されています。

 

 


ここで、食品安全委員会の調査報告による国内に流通している食品のトランス脂肪酸量(100gあたりの平均値)を数値が高い順に紹介します。

・ショートニング:13.86
・マーガリン類(低脂肪タイプのファストブレット含む):7.00
・コーヒークリーム:3.02
・バター:1.95
・ビスケット、クッキー類:1.80
・マヨネーズ:1.24

 

 

ショートニングは聞きなれないものですが、農林水産省のHPでは、
精製した動物油脂、植物油脂などを主原料とし、これに10~20%程度の窒素ガスや炭酸ガスなどを吹き込みながら練りあわせて製造した無味無臭の食用油脂で、
クッキーやビスケットといった焼き菓子、パン、アイスクリームフライ用の油などに使用されていると記載されています。

 

 

 

 

 


妊娠や出産の生殖機能に影響が出ると思うと、怖くなってしまかたもいると思いますが、過剰摂取しなければ大丈夫です。
ただ、間食の習慣、食事内容に気をつける意識を持つことはとても大切です。

 

 

悪いものの知識を頭に入れた上で、良いものを自分で選択できるようになれることが理想ですね。

 

 


しんきゅうコンパス 鍼灸サロンRicca
https://www.shinq-compass.jp/salon/detail/2256/


 

 

鍼灸サロンRicca 院長 藪崎篤子 ブログ
https://ameblo.jp/ricca-shirogane/

 

 

 
鍼灸サロンRicca facebook
https://www.facebook.com/riccashirogane/

鍼灸サロンRiccaの投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典