鍼灸・美容鍼灸なら東京都港区白金の鍼灸院|鍼灸サロンRicca

しんきゅうselection東京不妊治療11選 2017年

しんきゅうコンパスSelection
東京の不妊鍼灸サロン11選
に選ばれました!
詳しくはこちら
  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 女性鍼灸師による不妊治療!白金高輪駅徒歩1分。

投稿コラム

一覧に戻る

ドラマ「コウノドリ」、患者様から勉強させてもらった出生前診断

投稿日:2017/12/18

先週のドラマ「コウノドリ」の反響は、患者様からも大きかったようです。
不妊鍼灸で通院中の皆さんは、当然ですが妊娠、出産を希望されています。

 

妊娠したときに、「生まれてくる我が子の情報を知りたい」(ドラマ表現)と思うのは、必然だと思います。

 

NIPT 新型出生前診断 と表現されていましたが、実際は「無侵襲的出生前遺伝学的検査」で
母体から採取した血液で胎児の染色体異常を調べる検査のことです。

 

ダウン症の可能性が90%確定➡羊水検査の判定➡ダウン症 
という説明がされていましたね。

 


私達も、検査を受けた患者様の話を聞くことがあります。
高齢出産が増える現代では、出生前診断を希望する方も増えていくことが予想されていますね。
陽性だったらどうするか?」、多くの方は中絶を選択されているようです。

 


出生前診断=命の選別 
ドラマでもこのような表現がされていました。

すごく勉強させてもらったのは、いろいろな立場からの意見をドラマで表現してくれていたところです。

 

 

親の気持ちからすれば、子供が苦労する姿をみたくないという想い。
自分たちが死んだ後の子供の未来に対する不安。
兄弟姉妹がいる場合、その子たちに苦労を押し付けてしまうのではないか?
ダウン症の子を持つ方々の思い。➡ 検査が進歩することで、いずれダウン症の子はいなくなる可能性も。今生きているダウン症の子達の未来は?

 

 

結果をどのように受け止め、これからどうするか?
ご夫婦が出した選択が間違えではなかったと思えるように、私達も寄り添っていきたいです。
ドラマの脚本からの言葉ですが、これ以上の答えが今はみつからないです。

 

 

不妊治療中は、治療方法や治療期間、今後の選択を問われる場面がたくさんあります。
私たちは、カラダを元気にすること、話をきくことしかできませんが、全力でサポートさせていただきます。

 

 

しんきゅうコンパス 鍼灸サロンRicca
https://www.shinq-compass.jp/salon/detail/2256/

鍼灸サロンRicca 院長 藪崎篤子 ブログ
https://ameblo.jp/ricca-shirogane/

鍼灸サロンRicca facebook
https://www.facebook.com/riccashirogane/

 

 

鍼灸サロンRiccaの投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸用語辞典