鍼灸・美容鍼灸なら東京都港区白金の鍼灸院|鍼灸サロンRicca

しんきゅうselection東京不妊治療11選 2017年

しんきゅうコンパスSelection
東京の不妊鍼灸サロン11選
に選ばれました!
詳しくはこちら
  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 白金高輪駅徒歩1分。女性専用女性鍼灸師の不妊治療

投稿コラム

一覧に戻る

低AMHでも妊娠にむけてできること

投稿日:2017/12/02

 

 

AMH(アンチミュラー管ホルモン)は、

 

卵胞のまわりの細胞から分泌されるホルモンで、
数値を測定することで、あとどのくらい卵巣に原始卵胞(卵子のもと)が残っているか、

 

いわゆる「卵巣予備能」がわかるとされています。
AMH値がわかるようになったのは最近で、まだまだ未知なことも多く研究段階ですが、
低値だと妊娠の妨げになることもあります。

 

 


AMHについて

卵子は思春期以降、常に精子をつくり続ける男性と違い、女性の卵子は年齢と共に減少していきます。卵巣に保存されている卵子=原始卵胞は、生まれたときは約200万個あり、それが初潮の頃には約30万個に、その後は月経のたびに減り、35歳には約2万〜3万個になるといわれています。

 

減少する卵子が卵巣の中にどのくらい残っているかの目安となるのが、AMH(抗ミュラー管ホルモン)です。

 

では、低AMHの場合はどうすればいいのでしょうか?残存卵子が少ないため、タイミング法や人工授精に時間を費やすのは得策ではないと考えます。治療のスピードを上げる、体外授精にステップアップなどで妊娠の可能性を広げています。

 

 

・低AMHでも授かるためにできること

AMHの数値をアップさせることは若返りと同じで、残念ながら不可能です。

しかし、減っていく卵子の減少スピードをゆるやかにすることは可能ですし、1番大切なのは卵子の質です。いくら卵子の数が多くても卵子の質が良くなければ流産などの原因になってしまいます。

 

卵子の質を良くする、卵子の減少をゆるやかにするのも日々の生活習慣が大きく関わっています。

 

 

・アンチエイジングホルモンDHEAで心もからだも若返り


主に副腎から分泌され、若返りホルモンと呼ばれるDHEA(デヒドロエピアンドロステロン)。
低AMHでDHEAのサプリを服用すると治療の成績が上がることがわかっています。

 

食事や運動も重要で、副腎に良いとされる肉、魚、大豆製品、野菜など、食材をバランスよく摂るのがいいとされています。
運動は下半身に少し負荷をかける動きがいいそうです。

 

 

・授かりたいなら喫煙は論外!

 

タバコの煙には約4000種類の有害物質、60種類以上の発がん性物質が含まれ、寿命が10年縮まることもわかっています。受動喫煙による副流煙もNGです。

喫煙は卵子や精子にとってはダメージしかありません。
流産や早産の危険性もあるので、即刻、禁煙してください。

 


・ただ寝るだけじゃダメ。いかに質よく眠れるかがカギ

 

睡眠の質を評価する研究などから「睡眠の質と受精率」を調べた結果、質のよい眠りは良好胚になりやすいことがわかっています。

 

ただ寝るだけじゃなく、短時間でもぐっすり眠れた感があり、翌朝シャキッと目覚められるような睡眠がベストです。睡眠ホルモンと呼ばれる「メラトニン」のサプリは、妊娠率が上がることも証明されているようです。

 

 

・鍼灸でからだポカポカ

 

鍼灸はからだのさまざまなツボを刺激して血流をよくします。卵巣や子宮の血流が促され代謝が良くなることは、妊娠にもいいことです。

 

西洋医学でできないことを東洋医学が補ってくれます。からだや子宮がポカポカあたたまる鍼灸はおすすめです。

 
こちらで詳しく解説させていただいています👇
 
 
 
 

 

鍼灸サロンRiccaの投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸用語辞典