鍼灸・美容鍼灸なら東京都港区白金の鍼灸院|鍼灸サロンRicca

しんきゅうselection東京不妊治療11選 2017年

しんきゅうコンパスSelection
東京の不妊鍼灸サロン11選
に選ばれました!
詳しくはこちら
  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 白金高輪駅徒歩1分。女性専用女性鍼灸師の不妊治療

投稿コラム

一覧に戻る

どこを選べばいいか?病院選びに大切なこと

投稿日:2017/09/08

不妊専門の病院やクリニックはたくさんありますが、
どこを選べばいいの?」か、決めるのは難しい判断ですね!


今回は病院の選び方についてお話します。

 

 

 

 

 

まず、赤ちゃんを授かりたいと思いはじめてから、どのくらいで受診をしたらよいのでしょうか。

不妊とは、自然な状態で妊娠に至れないか、妊娠を一定期間以上維持することができない状態を指します。WHO、日本産科婦人科学会ともに、「1年以内に妊娠に至れない状態」と定義しています。

 

年齢にもよりますが、避妊をしていないのに1年以上妊娠しない、生理不順や酷い月経痛がある…というのが、病院へ行くタイミングのひとつの目安となります。

 

また、女性は年齢とともに妊娠しづらくなります。30代後半であれば、半年程度でも病院へ行くことをおすすめします。

 

 

 

病院選びのポイント

・不妊外来がある、または不妊の専門クリニックである
・不妊の専門医がいる
・設備が整っている
・男性不妊の対応をしている、または提携クリニックがある
・体外授精や顕微授精を行っている
・自分のライフスタイルに合わせて通院ができる

 

ホルモン検査や卵管造影検査など、初期の基本的な検査はどの婦人科でも行えることが多いので、まずは自宅近くの総合病院などで受けてもよいと思います。

 

検査の結果、治療が必要になった場合は、不妊治療を専門に行っている病院がおすすめかと思います。

産科と一緒になっていると、妊婦さんや赤ちゃんを見かける機会も多く、通院自体が精神的なストレスになってしまうこともありますが、産科でも、不妊科との入口が分かれている病院も増えています。

 

 

仕事をしながら通院する人にとっては、日曜日や夜間に診療を行っている病院など、自分のライフスタイルに合わせて通えるところを探すのも大きなポイントです。

 


ホームページをみれば上記の内容は把握できますが、気になるのは具体的な治療内容。
こればかりは、実際に通院していかないとわからないことも多いと思います。

ホルモン薬を積極的に使うところや、機械的に治療がすすめところ。

 

 

鍼灸サロンRiccaでも、色々な病院に通院されているかた方がいるので、各病院の治療のすすめかは患者さんから教えていただけます。

 

どの病院をえらべばいいか?
よく聞かれる回答は、「愛称があうところ!」です。

 

先生が冷たく感じる、対応がそっけない等、細かいことかもしれませんが、
先生と波長が合わないと、治療が苦痛になって病院を変える方もおおいと感じています。



病院選びで迷ったときは、「この先生に治療をまかせていい!」と感じられる気持ちを重視していいと思います。


それでも迷うときは、私たちにご相談ください。
一緒に度の病院がいいか?

考えて答えを探してきましょう。

鍼灸サロンRiccaの投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸用語辞典