鍼灸・美容鍼灸なら愛知県名古屋市中区大須の鍼灸院|ゆうあい鍼療院

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 徹底的に治す!妥協のない治療!身体と心を治す!

投稿コラム

一覧に戻る

ゆうあい鍼療院お勧めのヒトツボ 顔のリフトアップ編

投稿日:2017/01/13

ゆうあい鍼療院のコラムは各症状に対してスタッフがお勧めのツボを1つだけ紹介させて頂きます。様々な症状を1つのツボで治療できるわけはありませんが、敢えて的を絞ってこの場ではヒトツボ療法として皆様のお役に立てればと思います。また当院のコラムでは元となる病気の原因や細かな症状は省かせて頂きます。何卒ご了承下さい。

 

今回は顔のリフトアップ編です。

 

女性は元より男性でもある年齢になると顔のたるみが気になりますね。

今日はご家庭でご自分で簡単に出来るリフトアップのツボを紹介致します。

近年は美容鍼が流行して多くの方が美容鍼のご経験があるかと思います。当院でも昨年まではコースのひとつとして美容鍼を行っていましたが今では顔に鍼を打たずに今日ご紹介するツボも含めてリフトアップやその他の美容施術をご希望の方にしています。

 

今日皆様に紹介をさせて頂くツボは頭維(ずい)」です。

このツボは足の陽明胃経の8番目のツボになります。専門用語で言いますと「額角髪際にあり、神庭穴(生え際の中心、黒丸部分)の外4寸5分に取る。」にあります。

 

頭維の「維」とは「角」を意味しますので、髪の毛の生え際の角の部分だと考えて頂ければ大丈夫です。元々「頭維」は眼精疲労や頭痛にも使われるツボですが私は顔のリフトアップには欠かせないツボとして使っています。その理由は足の陽明胃経の流れに関係しています。

足の陽明胃経は目の下から始まり口の横(地倉)まで行き下顎から上顎を上行して頭維に行きます。そこからの流れも面白いのですが今回は割愛させて下さい。

この流れからも推測できますが頭維を刺激する事によって顔にあるリフトアップに重要なツボを刺激きる訳です。ご自分でやるときは両方の頭維をどちらかの手の親指と中指で挟むように若干上方に押してください。その時、満面の笑顔で押してください。要するに目じりも口角も上がった状態で押してください。

 

昔から笑い皺は皺にならないと言いますね!

今年一年も笑顔で過ごしましょう!!

 

身体と心の健康空間  ゆうあい鍼療院   052-222-1678

ゆうあい鍼療院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報