鍼灸・美容鍼灸なら東京都中野区中央の鍼灸院|國安鍼灸整骨院

  • スポーツ障害の経験も豊富です。。

投稿コラム

一覧に戻る

アトピー性皮膚炎は自律神経の乱れから!

投稿日:2016/11/04

 アトピー性皮膚炎の原因としては自律神経の乱れが大きな影響を与えていると言われています。

アトピー性皮膚炎は皮膚の表面に起こる炎症ですが、根本は体の中に存在しています。

 自律神経とは自分では調整することができない神経系で、例えば心拍数、体温、血管の収縮、内臓機能,発汗などを調整しています。

 この神経が乱れることによって、さまざまな身体の不調を起こし、その結果、アレルギー疾患などの免疫機構が不調を起こします。症状が悪化するのはそれが原因と考えられています。

鍼灸治療の効果としては直接、脳に働きかけこの自律神経を整えることができます。

 また、アトピー性皮膚炎は心理的、恐怖心など心因的な要素も関与しているので、食事なども含め、生活習慣の見直しも必要です。鍼灸治療を繰り返し施術することで、アレルギーに強い体質を作り、自然治癒力を高めて行きます。

 

アレルギー体質の原理はアトピー性皮膚炎だけではなく、他のアレルギー疾患も同じです。

 

薬のスレロイド剤などは対症療法で、症状を一的に抑えて入りだけです。根本的な治療ではありませんので、常用されないことをお薦め致します。

國安鍼灸整骨院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典