鍼灸・美容鍼灸なら大阪府大阪市天王寺区東高津町の鍼灸院|【大阪の美容鍼口コミ№1】上本町鍼灸整骨院

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 大阪で初めて鍼と美容鍼を受けるなら上本町鍼灸整骨院

投稿コラム

一覧に戻る

内臓疲労が体に及ぼす影響vol.3アルコールや食品添加物が所属する化学的化合物編

投稿日:2018/07/09

以前から続いているシリーズの
今日は化学的化合物について書かせて
頂きます。
 
 
肝臓の細胞レベルに影響を及ぼす
物質は主に4つあります。
 
①重金属
②化学的化合物
③微生物性化合物
④タンパク質代謝の分解物
 
 
以前紹介した
 
今日は②化学的化合物について
書かせて頂きます。
 
化学的化合物とは?
 
主に
食品添加物
アルコール
掃除用洗剤
薬品
殺虫剤
除草剤
などがこれに当たります。
 
私たちの生活においては
食品添加物
アルコール
この2つが特に密接に関わってきます。
 
⑴食品添加物
 
→実は1年間で
約4Kg摂取していると言われています。
これは世界で1番の摂取量です。
 
 
悪いイメージが先行される
食品添加物ですがいいこともあります。
 
・食材の有効活用
・料理の簡略化
・食中毒防止
など生活において大切な仕事を
担っているのも事実です。
 
⑵アルコール
 
まさに肝臓の天敵のイメージ。
アルコールの分解には
大量のミネラルやビタミンが必要になります。
 
 
普段からアルコールをよく飲む人は
慢性的にミネラルやビタミンが不足している
可能性があります。
 
対策としては
食品添加物に関しては
対策が難しいのが現状です。
 
アルコールに関しては
飲むときは積極的に
ミネラルやビタミンを摂取するように
心がけてみましょう。
 

 
 
 
【大阪の美容鍼口コミ№1】上本町鍼灸整骨院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典