鍼灸・美容鍼灸なら大阪府大阪市天王寺区東高津町の鍼灸院|上本町鍼灸整骨院

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 大阪で初めて鍼と美容鍼を受けるなら上本町鍼灸整骨院

投稿コラム

一覧に戻る

病院では原因不明と言われた頭痛が、鍼灸と整体で改善した方の症例報告

投稿日:2017/12/04

今回は、病院に受診したが

原因不明と言われて頭痛に関する

症例報告をさせて頂きます。

 

 

 

主訴

Sさん 49歳

 

専業主婦

 

頭痛

首と肩の痛み

 

 

来院された経緯

来院を決める2週間ほど前から

頭痛があり、病院を受診した。

 

その時の画像診断では

特に原因が分からず

痛み止めを処方され毎日服用した。

 

そこから症状は一定で

悪化することも良くなることも無かった。

 

当院来院日の2日前から頭痛の症状が悪化し

再度病院を受診したが原因は分からなかった。

 

その頃から首や肩のコリも悪化し痛みに変わっていた。

 

心配した娘さんが当院の事を知って来院に至った。

 

治療経過

初回時

頭痛は右側頭部に限局していた。

冷えてくると症状が悪化した。

 

右肩に可動域制限と動作時痛。

肝臓や胃の疲れもあり、薬を飲みだしてから

ずっと胃がムカムカする。

 

まずは頭の調節と後頭部の筋肉の調節。

 

その後、腰と首に鍼を行った。

 

頭痛はその場で少し和らいだが

まだ残りが辛いので痛みに対する鍼治療を行った。

(合谷、太衝、手三里)

 

5日後に次回の来院日を決めて

初回は終了した。

 

 

2回目(初回より5日後)

初回からの変化は

①翌日から頭痛は全く出なかった。

②薬を飲まなくなった。

③首は右側が詰まる感じがする。

 

引き続き頭と後頭部の

筋肉の調整と腰と首に鍼を行った。

 

内臓の疲労があるので内臓の調節。

 

次回の施術を4日後に設定して

2回目は終了した。

 

 

3回目(初回より9日後)

2回目からの変化は

頭痛はあれから全く出なくなった

首の右側の詰まりも無くなった

 

今日から鍼を1度中断して

内臓の調節と肩甲骨の整体を

メインに行った。

 

 

4回目(初回より16日後)

全体的に調子が良かった。

 

内臓の調節と肩甲骨の調節を行った。

セルフケアとして、首のアーチに関する運動を指導。

 

症状もかなり回復したので、1度治療を中断して

違和感があった段階で来ていただくように促し

当院での治療を終了した。

 

 

治療内容

まずは、頭を支えている筋肉を緩めて

しっかりと頭を支えられるように調節した。

 

次に鍼をすることで血流の促進と鎮痛作用を促した。

 

また、薬の服用時は肝臓や胃などに

ストレスがかかるので、内臓の調節も行った。

 

肩甲骨は首を支えたり、姿勢の保持に

大切な箇所にあたるので調節を行い

動きや付随する筋肉のストレスを軽減した。

 

 

考察

この方の頭痛は頭を支えている

首の筋肉や後頭部の筋肉、また顎の筋肉が

硬くなることで発症した頭痛と考える。

 

頭痛というのは症状であって

痛みを薬などのその場しのぎで抑えても必ず再発してきます。

 

頭痛の治療は根本的に頭痛が出ない

体質にすることが大切です。

 

その為に、首を支えている肩甲骨や血流が沢山必要な

内臓を調節していくことで

頭痛の消失と再発防止ができたのだと考える。

 

 

 

まとめ

頭痛は筋肉の疲労やコリだけでなく、ストレスや精神的なもの

内臓疲労などあらゆるものが作用して引き起こされます。

 

例えば、仕事柄パソコン作業が多く

目や酷使し首の疲れも溜めやすい方が

それだけでは頭痛に至らないかもしれません。

 

しかし、ストレスによって自律神経バランスが乱れたり

日々の生活習慣の乱れで内臓が疲労してしまうと

それが引き金となって発症されることも多いです。

 

 

頭痛があって病院では悪いところがないと言われたり

痛み止めを飲んでも改善されない場合は1度ご相談下さい。

 

※患者様より許可を取り載せさせて頂いておりますので

無断での引用や再掲載はご遠慮下さい。

 

また、実際の患者様の症例報告であり、効果効能を保障するものではありません。

上本町鍼灸整骨院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸用語辞典