鍼灸・美容鍼灸なら山形県酒田市こがね町の鍼灸院|はりきゅう院 HACHI

  • クーポン発行店舗
  • ささない鍼、気持ちのいいお灸です♪

投稿コラム

一覧に戻る

慢性的な肩凝りの主な原因

投稿日:2016/12/07

〇慢性的な肩こり
現代人が特になりやすいと言われている一つの症状として、肩こりがあります。
専門的な用語を使わず、皆さまにわかりやすくお伝えできればと思います。

一般的には普段の私生活の姿勢により肩を動かさなすぎにより血流障害が起こり、ガチガチになることがあります。
例えばデスクワークや車の運転など同じ姿勢をとることにより、血流の流れや巡りに影響を及ぼします。

また肩こりにも、自覚がある方とない方がいらっしゃいます。

肩こりをそのままにしておきますと、首の痛み、頭痛、吐き気、目眩、手の痺れ、腕が上がらないなど、肩こりに関連して肩周りの症状が現れ、結果として痛み止め、頭痛薬などが手放せなくなる方も多くいらっしゃいます。

鍼灸治療は、慢性的な筋肉の凝りを体の内側からほぐす事に効果があり、自律神経も整えてる働きがありますので、その結果、固まりにくい筋肉になります。WHO(世界保健機関)でいろんな症状への効果が認められています。

また当院ではストレッチの指導も行っており、普段から少しずつ肩周りを動かしていただくことより、慢性的な肩こりの悩みをなくすことができます。

鍼灸といいますと、痛い・熱いというイメージがある方もいらっしゃいますが、鍼灸院HACHI(はち)では「ささない鍼、気持ちのよいお灸」を基本施術としておりますので、小さなお子さんも安心してご来院いただいております。
施術中、ウトウトと眠られる方もいらっしゃいますし、ゆったりとした時間をお過ごしいただけます。
山形県また酒田市を中心とした庄内の皆さま、ご相談をお待ちしております。

はりきゅう院 HACHIの投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典