鍼灸・美容鍼灸なら大阪府堺市中区伏尾の鍼灸院|鍼灸 曽我正安堂

  • 注目
  • ゆったりとくつろげる空間をご用意しております。

投稿コラム

一覧に戻る

パニック障害

投稿日:2019/02/02

パニック障害とは、突然不安感や恐怖感が出てきて、動悸や過呼吸など様々な症状が出現するものてす。

東洋医学では「心(しん)」に問題があると捉えることが多いです。

心が弱るとどうなるか。

ストレスに対しての抵抗力が低下して、直接身体に症状が出現するんですね。

なので、まずそこを徹底して守るようにしていきます。

 

頑張ることが当たり前の人、いろいろ我慢しないといけない状況にある人、過去にトラウマがある人。

一言でいえば、常に緊張状態にあるということです。

それは余力があるから緊張できるんです。

逆に余力がなければ緊張もできない。ストレスに耐えられないんです。

そういうときは周りに頼ってもいいんじゃないかなと思います。

自分に優しく、その延長で人にも優しく。

ふと立ち止まって、自分を甘やかす、そんな時間も必要かもしれませんね。

 

今日もいい鍼できました。ありがとうございます。

鍼灸 曽我正安堂の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典