鍼灸・美容鍼灸なら福岡県福岡市中央区大名の鍼灸院|鍼灸カウンセリング治療院

  • 注目
  • 福岡市中央区にある、美容鍼が得意な鍼灸院です!

投稿コラム

一覧に戻る

美容にいいのは『濃い野菜』

投稿日:2017/10/04

野菜が美容にいいというけれど、どんな野菜が美容にいいのでしょうか。

野菜の美容・健康作用はいろいろありますが、代表的なものといえば『抗酸化作用』でしょうか。

トマトに含まれる『リコピン』や、ブドウに含まれる『ポリフェノール』などが抗酸化物質で、身体がさびて(老化)しまうのを防いでくれるのです。

アンチエイジングや美白といった美容の観点から考えて、野菜を摂る理由は抗酸化物質といっても過言ではありません。

でも食べるときにいちいちどの野菜にどの抗酸化物質が入っているかなどと考えるのは大変ですよね。

でも簡単な方法があります。

どんな色でもいいのですが色の濃い野菜を選ぶ事で、抗酸化物質が多く入った野菜を選ぶことが出来ます。

例えば赤ならトマトや赤いパプリカ、オレンジなら人参やかぼちゃ、緑はほうれん草やブロッコリー、紫ならナスやプルーンなど、色の濃い野菜を選んでください。

色によって含まれる成分が違い、色が濃いほど抗酸化成分が多いので、色とりどりの野菜を選ぶ事でバランスよく抗酸化成分が取り入れられますよ。

 

福岡 鍼灸カウンセリング治療院

鍼灸カウンセリング治療院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典