鍼灸・美容鍼灸なら千葉県船橋市前原西の鍼灸院|Hari-Hada Labo

投稿コラム

一覧に戻る

乾燥の季節にオススメの食材

投稿日:2017/11/13

船橋市前原西の津田沼駅前徒歩3分の美容鍼灸サロンハリハダラボの高橋です。

乾燥した季節となりました。

乾燥はお肌にとって天敵です。

乾燥に備えて、美容鍼で予防することも良いですが、日常生活において出来ることで

乾燥した季節を乗り切りましょう。

まずは食生活から

冬の乾燥を防ぐ、最適な食材を紹介していきます。

①ほうれん草

乾燥から肌を守るためには、肌にツヤや潤いを保たなければなりません。そのためにはたくさんのコラーゲンを生成する必要があります。そのコラーゲンの生成の元になるのがビタミンCです。

ほうれん草は夏場より冬場のほうが栄養価が高いと言われてます。

それは野菜も冬の寒さや乾燥に備えなければいけないので、栄養をたくさん蓄えているからです。

そのビタミンCが多く含まれている野菜がほうれん草です。

冬場は夏場にくらべて3倍近いビタミンCを含んでいるといわれています。

またβカロテンという皮膚の粘膜強化に高い効果を発揮する成分も豊富に含まれています。

肌だけでなく、身体に良い効果がたくさんありますので、ソテーや胡麻和え、パスタなどで積極的にほうれん草は食べましょう。

Hari-Hada Laboの投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸用語辞典