鍼灸・美容鍼灸なら栃木県栃木市片柳町の鍼灸院|はりきゅう治療院 relife

  • クーポン発行店舗
  • 栃木市片柳町にある古民家リノベート治療院

投稿コラム

一覧に戻る

防げるシンスプリント

投稿日:2018/03/31

こんにちは

暖かくなってきた今日この頃

巷では、春の高校野球や新人大会

高校ラグビーも実は全国高校選抜大会が

3月31日~始まっています。


小中学生は、将来この大会に出たい

甲子園に出たい!

箱根を走りたい!!

花園に行きたい!!

国立に行きたい!!

など、様々な大きな目標に向かって

日々がんばっていると思います。

しかしながら、現実に大きな問題が起こっています。

それは、子供のシンスプリント

練習し過ぎ=オーバートレーニングからの

すねの疲労骨折=シンスプリントです。

以前他でも書きましたが
オーバートレーニングは、シンスプリントだけではなく
腰椎分離症(ようついぶんりしょう)や椎間板ヘルニア(ついかんばんヘルニア)なども
多く発症させています。

これって、体が弱いからなると思っている方もいるようで
そう思われたくないから休めない
と言う方も少なくありません。

そんなことお言っているのは時代遅れです。
巨人の星の時代の話です。
しっかりと、自己管理ができない選手は1流ではないと
最近では言われています。
無理して練習をする勇気があるのに
休み勇気はなぜないのでしょうか???
私はすごく不思議です。

休むとレギュラーを取られてしまうから??
また取り返せばいい!
もしくは、周りがこいつには勝てないと思うくらいまで
がんばっていればそんな心配いらないのです。

それに休むことが悪いのであれば
それは使い捨ての機械やロボット扱いされているのと同じです。

ハードな練習は1年通して必要な期間もあると思いますが
休ませて充電を満タンにして試合をしてみるのも
面白いと私は思います。


話はそれましたが、シンスプリントは
そう言う訳で、オーバートレーニングが原因です。
ハムストリング・ふくらはぎ=下腿(かたい)・股関節の
柔軟性をしっかり持たせることで
十分に防ぐ事ができます。

代表的な物は
前屈


アキレスけん伸ばし



股わり



など
難しい、新しい物をする必要はありません。
みんなが知っているストレッチを正確にしっかりやる事が
1番重要だと思います。

将来の大きな目標を達成するために
必要な事だと思います。
是非、体のケアをしっかり取り組んで
目標に向かって頑張ってください。

次回にその他のストレッチを紹介する
「防げるシンスプリント②」を掲載します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
院長 前橋伸亮

電話  0282‐51‐2262

受付時間 9:00~20:00

定休日  毎週水曜日/木曜日  祝日

完全予約制 1日限定7名



ご予約の際は「しんきゅうコンパスを見て」とお伝えください。



ホームページ
relife-life.com

口コミサイト エキテン
http://www.ekiten.jp/shop_6039339/

栃ナビ
http://www.tochinavi.net/spot/home/index.shtml?id=14644

フェイスブック
https://www.facebook.com/harikyuu.Relife/


はりきゅう治療院 relifeの投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典