鍼灸・美容鍼灸なら東京都港区三田の鍼灸院|鍼灸院はりもぐら

  • 注目
  • 田町駅・三田駅・赤羽橋駅からのマルチアクセスが可能

投稿コラム

一覧に戻る

「原因不明の腰痛②」(椎間関節性腰痛)

投稿日:2017/01/06

こんにちは、「鍼灸院はりもぐら」 院長 石井健士です!

 

今回は「原因不明の腰痛」のうち、椎間関節性腰痛についてお話していきたいと思います。

 

まず始めに、椎間関節とは何でしょう?

 

人間の背骨は、椎骨と呼ばれる骨が縦に積み重なってできています。

 

上の図のように、上下の椎体から出ている突起が重なっている部分を椎間関節と言います。

 

・椎間関節の変形

・普段動かないはずの方向へ関節が曲がってしまう

・外傷

これらの原因により、椎間関節に分布している神経が刺激されて痛みとなります。

 

特徴として、

・痛みは腰の左右いずれかの側のみ

・臀部・大腿部に関連痛が出ることあり

・腰を後ろに反らすことが困難

・反らすと痛みが強くなる

といったことがあります。

 

治療としては、腰に鍼を刺して罹患部位の椎間関節を直接狙います。

 

この際、痛みの出ている箇所に鍼特有のひびき感を感じますが、これはしっかりと狙ったところに鍼が届いている証拠なので、心配はありません。

 

「鍼灸院はりもぐら」では、鍼灸治療と整体を組み合わせることにより、痛みの除去とカラダのバランス調整を行い、あなたをしっかりサポートさせていただきます(^^)

 

http://www.k-harimogura.com/

 

次回のコラムは、「原因不明の腰痛③」(椎間板性腰痛です。

 

―――前回のコラム―――

「原因不明の腰痛①」(筋・筋膜性腰痛)

 

https://www.shinq-compass.jp/salon/column/1971/7151/

鍼灸院はりもぐらの投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸用語辞典



{lang: "ja"}