鍼灸・美容鍼灸なら兵庫県宝塚市泉町の鍼灸院|紅露養生院【鍼灸専門】

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 専門分野を追求するはり専門の鍼灸院

投稿コラム

一覧に戻る

足首の捻挫がすみやかに治っていく過ごし方とは

投稿日:2018/03/19

私自身が去年バイク事故で人生初の足首捻挫をしてしまった後、どのように過ごしたのかを共有しておきます。足関節捻挫を過去もしくは現在されている方にとっての一つのヒントになれば幸いです。

 

私がバイク事故後におこなったことは2つです。(ちなみに程度は重い2度捻挫【全治2か月】でしたが、病院でしてもらえるレベルを考えると、自分で経過させていく選択をしました。)

 

①足を引きずることで起こる代償動作を最小限に食い止めるため、腓骨と膝の調整から足首と股関節の連動を回復させる鍼をおこなう

 

②自然な呼吸を発動させ続ける

 

①は足首の動きは腓骨という骨と深いかかわりがあり、この腓骨の動きを調整することで、足首が腫れても動けるという、興味深い経過がみられました。

 

足首が腫れること自体は身体の正常な生理機能であり、痛みの根本的な原因は、足首が痛いことによっておこる代償動作なんです。

腫れに着目するよりも、先に身体の動きが悪くならないよう股関節や腓骨の調整が必要になります。

 

ここに目がいかない治療が、何十年に渡ってスタンダードのままなので捻挫が長引いてしまう方が一向に減らないと考えます。

 

 

 

②でいう自然呼吸とは息を吸ったり吐いたりという頭の意識での呼吸ではなく、身体の形状が変化することで息が勝手に出ていく、入ってくるという人間誰しもが本来備わっている非常に優れた身体の機能を指します。

 

呼吸によって起こる身体の膨張と収縮で血液や筋肉・関節・内臓は滞りなく動いてくれます。
詳しい説明は当院のブログをご覧ください。
雨の日が苦手な方に、2番目に読んで欲しいブログ

 

今回の怪我は非常に痛手となりましたが、自分の身体で変化を実感できる絶好の機会でもあります。

 

今回のような怪我の回復にも、身体の膨張と収縮は必要です。
自然呼吸を発動させる時間が長ければ長いほど、負傷した箇所が正常な回復をしてくれます
吸気優位(息が吸えない・身体が膨らんだ状態)の身体でいるとそれだけで身体の微細な膨張収縮を阻害し、その分治りは遅くなります。

 

また、自然呼吸を発動させると痛みが一時的に増します。

 

これは息を止めたり、身体の代償動作によってごまかされていた痛みが正常に感じられるようになっているだけですので異常ではありません。
痛み止め薬の乱用がどれだけ怖いかが分かるかと思います。

 

痛みも潮の満ち引き、膨張・収縮のように発現しながら収束していく感覚は身体の力を感じる瞬間です。

 

 

痛みをしっかり感じながらも自然呼吸でいると、あるところでスーッと痛みが引き始めます。
痛いから動く・息を吸うではなく、淡々と動きのあるなしに関わらず呼吸をニュートラルにしておくと後遺症が残りません。

 

ここから毎朝・晩15分自然呼吸を発動させる動きを続けて、発現と収束を繰り返しながら2週間後、6時間半の出産立ち合いを妻と共に乗り切ることができました。
仕事も受傷当日の半日すら休んでおりません。

 

身体の力って凄いんです。

 

足関節治療もしくは自然呼吸について、興味を持たれた方はいつでもご相談ください。

 

 http://koro-yojoin.com/

紅露養生院【鍼灸専門】の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典