鍼灸・美容鍼灸なら東京都目黒区自由が丘の鍼灸院|自由が丘美容鍼・鍼灸整体院はりきゅうSOULAGÉ自由が丘

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 美容鍼 肩こり 不妊 逆子 マタニティケア 美肌

投稿コラム

一覧に戻る

運動をするということ

投稿日:2018/09/10

こんにちは自由が丘の鍼灸整体院SOULAGÉです

 

日頃施術をしていて患者様とお話をさせていただく中で、肩こりか美容にとっての運動というキーワードが

よく出て来ます。どういったものがいいの?やどの程度すればいいの?といった感じにです。

 

 

体を動かして「筋肉を鍛える、動かす」ということは健康面や美容、メンタル面に

おいてもとても重要になって来ます。

 

医学的にも「うつ」の方に運動をさせると病状が改善方向に向かうとの

論文もあるくらいです。

単純に考えても体を動かすことは血流も良くなり、体の気の流れや栄養素、

熱も運んでくれて、各臓器に豊富な酸素、栄養素が運び込まれます。

 

こうなると病気でない病気、いわゆる「不定愁訴」に関しても改善方向に

向かう傾向もわかって来ています。

 

しかし、一口に運動、体を動かすといっても皆様はどういったことを思い起こされますでしょうか?

 

人によってはヨガ、ピラティス、フラダンス、ランニング、水泳など

方法は様々です。

 

そして来られの運動、体を動かす動作はどれもが大切であり、有効でもあります。

 

しかしながら、これらの動きをする前に準備もせねばなりません。

不定主訴を抱える私たちは、運動が不足気味でもあるとも言えます。

 

日頃運動をしない方、もしくは過去にはスポーツ選手として厳しい練習に

耐えて来た実績のある方もおられるかと思います。

 

私もそうですが、学生の頃は毎日水泳の練習に明け暮れていました。

水泳の練習は、タイム制限内に呼吸制限もしながらこなしていくという、

とても厳しく、辛い練習方法があります。これは今でも行なっている水泳選手の

練習方法でもあります。私もこれらの厳しい練習、呼吸ができない苦しさを

経験した身でもありますが、今同じことをやれ、と言われてもできません。

同じことをしたら本当に病院送りになります、はい。

 

年齢的な体力の低下もありますし、厳しい現役選手生活をやめてからあまりにも

年数が経ちすぎていること。いくら厳しい練習の経験があるといっても、その

体力の貯金はとうの昔に底をついています。

 

体力の低下や老いは誰にも公平にあることです。

 

ということは、いきなり激しいランや暑いところでの運動、厳しい筋トレは

関節、筋肉、神経をいじめるばかりで、体力の貯蓄ができません。

というより、貯蓄どころか「故障」という負の遺産を抱え込むことになりかねません。

 

そこで私がオススメしたいのは、「歩く」「散歩から始める」ということです。

もちろん、ヨガやピラティスなどインストラクターの方が体力、筋力、年齢を

考慮してプログラムを構築してもらえるならそれに越したことはありません。

 

しかしそういった施設になかなか行かれないのも現状ではないでしょうか?

そういったときに「まずは歩く」というのを私はオススメしております。

 

歩くということは何も難しく考える必要もなく、関節にも無理がかかりにくいからです。

できればプールの中で浮力と水の抵抗の中で歩く方が体に厳しくも優しい運動に

なる理想ではありますが、これまた施設に行くのが大変といった面もありますね。

 

となると、「ひとまずは歩いて体を慣らして行く」ということがとても大切になります。

 

運動をして来た身として、昨今は忌み嫌われている「根性論」も実は嫌いではなく

時には大切でもある、と考えてはおりますが、さすがに根性論を第一考えるのは

危険度が高まります。根性論は運動に慣れて、ある程度筋力がついて来てからでも

遅くはないとおもいます。

 

そうなると無理をせず、ストレス発散や健康面、血流量、コアマッスルなどを考慮すると

歩くのが初めは1番良いのではないかと思います。

歩く方法は人それぞれでいいと思います。ただ、できれば上り坂を登っていただくのが

自動的に、無意識にコアマッスルを使うことになりより効果的と思われます。

 

自由が丘近辺であれば目黒通りを都立大学駅近辺から中根、八雲の交差点辺りまで

登ってくる、というのも良いかと思います。

 

そして、無理しすぎないのも大切です。以前にもコラムで書かせていただきましたが、

無理をせず、散歩の達人のように街中にあるものを再発見しながら歩くのが

良いのではないでしょうか?

 

もしくはちょっと離れたおしゃれなカフェまで頑張って歩いて、少しだけご自分への

ご褒美として美味しいケーキをいただくとか..。食べ過ぎはダメですが..。

 

このように馬の目の前に人参ではないですが、なにか目標、ご褒美などを設けて

楽しくウォーキングをして行くのも楽しみが広がり良いのではないでしょうか?

 

幸い、自由が丘近辺にはカフェやスィーツ店、パンケーキ屋さんなどいっぱあります。

今日はこのルート、明日はこのお店!といったように毎回ルートを変えて

お散歩気分で「運動」をするのもいいと考えます。まずは無理をしないこと、

ご自分の体力に合わせて初めてみましょう。

 

ストレス疲れにも、最初は動く気になんかなれないかもですが、運動の向こうには

疲れても楽になりやすいご自分と、キレイなお肌がまっているかもしれません。

 

運動をして疲れちゃったら休めばいいんです。そしてまたやればいいのです。そして「なんとか筋」に効くトレーニングとか最初は考えなくてもいいのです。

無理せず、やってみましょう!

 

 

 

お身体のことで何かお困りでしたら、お気軽にご相談くださいませ。

 

お大事に!!

  ∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*

自由が丘鍼灸整体院はりきゅうSOULAGÉ自由が丘

〒152-0035

目黒区自由が丘1-24-6山本ビル302

TEL 03-5726-8618

[ホームページTop]

https://soulage-jiyugaoka.com/

[美容鍼のページ]

https://soulage-jiyugaoka.com/biyoushin.html

[妊婦さんの肩こり整体 ブログ]

https://soulage-jiyugaoka.com/blog_files/ninpu-katakori.html 

∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*

 

自由が丘美容鍼・鍼灸整体院はりきゅうSOULAGÉ自由が丘の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典