鍼灸・美容鍼灸なら東京都豊島区南池袋の鍼灸院|長島はり灸マッサージ院

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 鍼の効果を最大限に発揮することが良くなる近道

投稿コラム

一覧に戻る

パソコンによる頭痛、眼精疲労、肩こり

投稿日:2016/06/01

池袋西口にある長島はり灸マッサージ院の院長の長島です!

初投稿になる記念の第一弾は…

最近うちの院でも多い症状のパソコンによる頭痛、眼精疲労、肩こりのをお話ししたいと思います。

 

パソコンでのお仕事は非常にハードなものですね。

1日中座り作業で同じ姿勢だから考えられないほど色々な症状が出てきます。

イライラ、頭痛、眼精疲労、下肢ムクミ、血流障害、首、背中、頭の一定姿勢での筋疲労etc…

パソコン作業は本を読むなどの症状でコリ、筋疲労とは違い施術効果を出すのは少し厄介です。

実は、パソコン自体からでる強い電磁波(低周波)が上記に記載したカラダの部分に影響を及ぼしています。もちろん日常生活でとりまく環境で、スマフォ、空調、テレビ、携帯電なども同様です。

WHO世界保健機構のガン研究機関によると、超低周波による発がん率は高く深刻でカラダに悪影響を及ぼすことが明らかになっていますし、角膜などは軽い被爆状態になっているともいいます。(角膜が焼けてしまうなど)

それを考えると24時間電磁波の環境にさらされている状態ですのでかなり心配になりますし、数えたらきりがない。また目に見えないものですのであまり実感は無いのですが見えないものだからこそ注意が必要なのかもしれません。

話は戻りますが、その電磁波が超低周波地場を発信していて、目が乾く、充血、頭痛、肩こり、息切れ、吐き気、イライラなど様々な症状が出てきます。

物理的な回復する方法はいくらでもありますが、はり灸指圧からの治療法を考えると循環器を良くすることに視点を置き、血液を介して酸素、栄養など悪くなった器官にそれを沢山あたえることが重要になります。

また、当院では緑内障なのどでほとんど失明寸前の方(治療中はお薬は一切絶ってもらいましたが)も当院独自の治療法によりテレビを見れるまで回復した実例がありますので、循環器がいかに大事かを実感しました。

中国医学には3千年も前からの教え、「素問霊枢」がありこれをもとに現在の東洋医学があります。その素問霊枢が出来た時代から循環器に着目して治療の体系が作られました。

循環が悪いと冷えが生じそれから器官の活動が低下または衰退していき様々な病状(病気)が出るのでこれを考えると納得せざるおえません。

脱線しましたが、パソコン作業は貴方が思うほどに身体は悲鳴をあげていますので、定期的な休憩と目、頭、首、肩の運動もマメに行い循環をよくするように心がけてくださいね。

毎日ハードに耐えているお身体に「有難う!」と言う感謝と大事にする「癖」、自己流でもいいのでケアをする習慣をつけましょう。

長島はり灸マッサージ院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典