鍼灸・美容鍼灸なら大阪府大阪市西区江戸堀の鍼灸院|針灸治療室ピア

しんきゅうselection大阪不妊治療10選 2019年 上半期

しんきゅうコンパスSelection
大阪の不妊鍼灸サロン10選
に選ばれました!
詳しくはこちら
  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 【妊娠・出産に向けて】身体を整える子宝鍼灸

投稿コラム

一覧に戻る

治療が違うのはなぜ?

投稿日:2018/10/04

「なぜ、鍼灸院や先生によって鍼灸の仕方が違うのですか?」

このようなご質問を受けることがあります。

ある症状でお医者様にかかると

どこでも同じような診断がなされて、お薬が処方されますよね。

それは標準治療のガイドラインがあるからなんです。

でも鍼灸院は、院や先生によって説明も違うし仕方も異なることが多いです。

 

鍼灸は何千年も前から数多くの先生方が実際に経験してきたことの積み重ねで、

症状や病気の原因を捉える方法がそれぞれ違っていた、ということが云えます。

 

例えば肩こりや腰痛は、

コリや痛みがある部分の炎症や血流の悪化と考える先生もいれば、

内臓や自律神経の機能低下によって結果的にコリや痛みが出ている、

と考える先生もいます。

また、現代医学(西洋医学)と古典医学(東洋医学)の考え方によって

人体の生理機能の捉え方が異なるために、

診断方法や治療方法も大きく異なってきます。

 

さらにそれぞれの考え方に無数の流派が存在するため、

養成学校や研修会・勉強会・学会などで教わった方法や

指導している先生の考え方やスタイルによって、

それぞれの鍼灸院や先生によって治療方法が異なるのです。

 

ただ、どの方法が正しくてどの方法が間違っている、というわけではありません。

東洋医学では、同じ病気や症状には三千通りの治し方があると云われています。

西洋医学の治療方法を含めると、その数はもっと多いに違いありません。

どのような方法であっても「実際に治っている」からこそ、行われている治療なのです。

 

患者様が治療を受ける上で大切なことは、

同じ治療院に最低でも数回は続けて通うことだと思います。

急性の症状はともかく、慢性の症状が1回の治療で改善されることはまずありません。

1~2ヵ月通院してみて、まったく改善の兆しが見られないようでしたら

そこで初めて他院を検討すれば良いと思います。

 

最近では、研究によって東洋医学の生理・病理が科学的に解明され始めています。

さらに研究が進めば、より効果のある治療法が厳選・確立されるかもしれませんね。

 

針灸治療室ピアの投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典