鍼灸・美容鍼灸なら東京都港区西新橋の鍼灸院|はりいち治療院

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 鍼灸・整体・カイロプラクティックを含めた施術です。

投稿コラム

一覧に戻る

東洋医学の「気血水」

投稿日:2018/04/16

 

西洋医学ではからだの不調や症状が現れた場所を治療しますが、

 

東洋医学では、

症状だけでなく胃腸の調子や冷えの有無、

生活習慣やストレス、お顔の表情など全身まるごととらえて不調の要因を探します。

 

この時の指標となるのが「水」のバランス。

東洋医学ではこの3つのバランスのどれか1つでも不足したり、

流れが滞ったりするとからだの不調につながると考えます。

 

特に「気」はこの3つの中でも一番大切です。

 

気が崩れると、血も水も連鎖的に崩れてしまうと考えられています。

 

「気」・・・・生命力・からだを動かすパワーの源

       疲れ、更年期、ストレス、不眠、イライラ、うつ

 

「血」・・・・血液・からだの細胞に酸素や栄養を運ぶ

       冷え、貧血、物忘れ、高血圧

 

「水」・・・・体液・不要なものを排出して体内環境を整える

       むくみ、便秘、肥満、アレルギー、花粉症

 

はりいち治療院ではこの3つのバランスがうまくとれているかを

もとに治療方針を考えております。

 

3月4月は季節の変わり目で新しい環境の変化にからだ心も

無意識のうちにストレスを感じていらっしゃる方が多いです。

 

こんなこと関係ないやと思う事でも実はその不調と関連している事がありますので、

気になる事がございましたらお気軽にご相談ください♪

 

 

はりいち治療院

03-6457-9676

:http://www.hariichi.jp

はりいち治療院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典