鍼灸・美容鍼灸なら東京都品川区上大崎の鍼灸院|伝統鍼灸 寧心堂

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 全室個室で広々、清潔な空間となっております

投稿コラム

一覧に戻る

三焦について⑤

投稿日:2017/09/23

どうも。本多です(゜_゜>)

 

 

 

今回も三焦について話していきましょう!

 

 

 

前回までの話を以下で確認↓

 

 

三焦について①

 

 

三焦について②

 

 

三焦について③

 

 

三焦について④

 

 

 

 

今回は三焦の上中下焦としての三焦についてです。

 

 

 

 

人体を上焦、中焦、下焦に分類してその領域にある臓腑の機能を

 

 

 

 

保持する働きが三焦にはあるようです。

 

 

 

 

では上焦から確認していきましょう。

 

 

 

 

上焦の位置は頭顔面部や胸部のような膈膜より上の領域を指します。

 

 

 

 

因みに上焦に存在する臓腑は心と肺です。

 

 

 

 

冒頭でも言いましたが、三焦(上焦)は肺や心の機能を円滑にしてくれます。

 

 

 

 

肺は宣発粛降や呼吸を主るため宗気を全身に運んでくれます

 

 

 

 

そのためには血脈を主る心の働きも重要になってきます。

 

 

 

 

また、衛気を巡らせ全身を温煦する働きもあります。

 

 

 

 

今回はこの辺で。

 

 

 

 

ではでは~。

 

 

 

 

 

 

伝統鍼灸 寧心堂の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸用語辞典