鍼灸・美容鍼灸なら神奈川県川崎市麻生区百合ヶ丘の鍼灸院|mana整骨院

  • クーポン発行店舗
  • 鍼灸師によるやさしい鍼治療 お灸でポカポカ

投稿コラム

一覧に戻る

その頭痛、歯ぎしりが原因かも

投稿日:2018/12/12

昨晩から歯が少しうずくなと感じたので、この記事を書くことにしました。
 
以前からずぅ~っと考えていたんですが、歯ってなんで生え変わらないの!?定期的に生え変われば虫歯になっても心配ないじゃん!!
 
人間の体で一番進化すべき点だと思うんですよね……
 
そんなことはさておき、今回は「エラが気になるなら歯ぎしり・食いしばりを改善するべし!!」というテーマのもと健康と歯についての記事を書いていこうと思います。
 
知らぬ間に歯を強く噛みしめている
 
家族に歯ぎしりの音を指摘された
 
など、このようなお悩みを抱えている方は少なくないはず。
 
 
今回はそんな方へ向けて「歯ぎしりが及ぼす影響」や「どのように改善するのか」について説明したいと思います。
 
 
◆歯ぎしりが様々な悪影響を引き起こす
歯ぎしりが現れやすいのは圧倒的に寝ている時間です。
 
朝起きたらなぜか顎が疲れているという方は間違いなく歯ぎしりをしているでしょう。
 
歯ぎしりなんて病気でもないし大丈夫。という考えの方もいらっしゃるかもしれませんが、そのままにしておくことで後々悪い症状としてカラダに現れます。
 
代表的な症状をピックアップしたので、参考にしてみてください。
 
 
1.歯がボロボロになってしまう
ボクサーがマウスピースをするのはパンチを受けたときの衝撃を吸収するという役目がありますが、加えてパンチをするときの食いしばりによる歯への負担を和らげるためでもあるんです。
 
知らぬ間に歯を食いしばっている方は、歯への負担がかなり蓄積していることになります。
 
また、セラミックの詰め物をしている方は要注意です。通常の歯に比べて強度が低いため、歯ぎしりや食いしばりを長期間続けると取れてしまう可能性があります。
 
 
2.顎関節症に要注意
ぼくは虫歯を放置して歯ぎしりがひどいとき、顎関節症になってしまいました。口を開けるときに顎がずれるような感覚があり、顎に強い痛みを感じるため食事をするのも一苦労です。
 
目の前に美味しい食事があるのに、顎が痛いだけでこんなにも憂鬱になってしまうのかと愕然としたことを覚えています。
 
歯ぎしりは噛み合わせをも悪くしてしまうので、放置だけは禁物です!
 
 
3.頭痛や肩コリを引き起こす
頭痛にも様々な種類が存在しますが、あなたが抱える頭痛の悩みは歯ぎしりからくるものかもしれません。
 
その場合、緊張型頭痛という分類に分けられ、筋肉が緊張状態にあることによって血行が悪くなり、頭痛や肩こりの原因になってしまうんです。
 
以前ブログで「頭痛」について詳しく説明しているので、下のリンクよりご参照ください ↓
http://www.manaseikotsu.com/2018/08/03/頭痛でお困りの方へ。百合丘mana整骨院におまかせ
 
 
4.顎のエラが目立ってしまう
食いしばりは普段使わない顎の筋肉を使うので、いわゆるエラが張った状態になってしまう恐れがあります。
 
アゴのラインをキレイに見せるためにも、歯ぎしりは早めに改善したほうがいいことが分かりますね。
 
 
◆歯ぎしりをしてしまう原因とは?
格闘技好きなら誰しもが見ているであろう「バキ」という漫画では、「スポーツのスター選手はみなアゴの力が並外れている」という解説シーンがあります。

バキについてメチャクチャ語りたいことがありますが、長くなってしまうので割愛……
 
確かに野球でボールを打つ瞬間、ボクシングでパンチを繰り出す瞬間、バーベルを上げる瞬間
 
どのスポーツを挙げても力を入れる瞬間は歯を食いしばります。「口を開けたままじゃ力は出ない」というシーンもバキではありますよね!!
 
気を抜くとバキの話になってしまうので、軌道修正します。
 
結論から言うと、歯ぎしりの最も大きな原因は「かみ合わせ」にあるわけですが、それを改善するにはどうしたらいいのでしょうか?
 
 
●かみ合わせを自分で改善するにはとにかく噛む
「かみ合わせが良くない」と言ってもレベルがあります。自分である程度改善できるものと、歯医者でないと改善できないものです。
 
あなたがどのレベルにおかれているかは判断しづらいと思うので、「とりあえず噛む」を実践してみてください。
 
かみ合わせの悪化で引き起こされる顎関節症の患者数が増加しているのは、現代人がカタい食べ物を敬遠するようになったからだとも言われています。
※顎関節症の方はむやみに噛むと悪化する恐れがあるので、気を付けましょう
 
確かに若い世代を見るとアゴがシュっとした人が多いように思えますが、「噛む」という動作はとても重要な役割を担っています。
 
胃腸の働きを良くするためにも、脳の働きを促進するためにも、咀嚼はとても重要です。
 
かみ合わせも「右と左の歯を均一に使いながら噛む」ことを意識することで、改善が見込めます。
 
ガムを噛むといいと言われていますが、とにかく食事をかかさず、かたい食べ物でも敬遠せずにしっかりと食べましょう!!
 
 
●ストレスが原因かも
ストレスが精神的なキャパを超えると、人によってさまざまな行動としてあらわれます。
 
ある人は指をパキパキ鳴らしたり、またある人は貧乏ゆすりをしたり……
 
歯ぎしりもその一つだと考えてもらえれば分かりやすいかもしれません。イライラして知らず知らずのうちに歯に力が入っていたり、緊張している中で食いしばり状態が続いたり…
 
寝ている間の歯ぎしりも、ストレスによるものであると考えられます。
 
 
このブログでも以前から「ストレスは万病のもと」と何度も言っていますが、ストレスを取り除くことで精神的にも体調的にも健康になるのは間違いありません。
 
ストレスについて詳しく説明している記事は下のリンクからご参照ください ↓
http://www.manaseikotsu.com/2018/09/02/ストレスをため過ぎていませんか?
 
 
その他、飲酒やたばこも歯ぎしりに関係があると言われています。生活習慣をイチから見直してストレスを減らすことが、歯ぎしりを改善する近道でしょう。
 
 
◆歯ぎしりを改善するにはどうしたらいいの?
歯ぎしりの原因であうストレスを減らすことが一番の改善法であることは間違いありませんが、それはなかなか難しいものです。そこで、歯ぎしりに悩むあなたへ簡単な改善方法をいくつか紹介します。
 
 
1.上の歯と下の歯がついていないか注意する
今すぐ確認してほしいのが、あなたの歯が上と下でくっついていないかということです。離れているのが本来あるべき形なのですが、上の歯と下の歯がついているという方が一定数いらっしゃいます。
 
食いしばりのもとになりますし、頭痛・肩コリ・首コリになりやすいと言われているため、改善するまでは意識して歯を離すようにしましょう。
 
2.マウスピースを使ったスプリント療法
顎関節症の治療として行われるものです。
 
市販のものもありますが、歯医者へ行けばオーダーメイドで作ってもらえるのでそちらをオススメします。オーダーメイドと言っても保険治療が使えるのでお値段は5000円程度です。
 
こちらは基本的に寝るときに使用するものなので、常につけておくわけではありません。
 

◆ストレス解消、そして顔の美容鍼灸は百合丘mana整骨院におまかせください!!
百合丘mana整骨院のお客様は肩・首・腰の痛みを抱えている方が多くの割合を占めますが、顔の筋肉・リンパを揉み解すことも可能です。
 
また鍼灸には「美容コース」があり、芸能人にも人気で現在流行中の美容鍼灸をご体験いただけます。
 
最近アゴのラインが気になりだした
 
顔のむくみを取り除きたい
 
そんな方に是非とも百合丘mana整骨院のメニューを体験していただきたい!!
 
完全個室の癒し空間、国家資格者による高い技術、あなたの日々の疲れを取り除きます。
 
 
電話またはネットにてご予約お待ちしております。
電話:044-328-9683
ネット:https://ssl.xaas.jp/x9880763/login/serviceAppoint/index?SITE_CODE=hp

mana整骨院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典